mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

40代必見!1980年代を彩った、青春アニメTOP5

こんにちは、よりミク編集部です。

卒業アルバムや昔の写真、当時の思い出のものなど、懐かしい青春時代を思い出させてくれるものはたくさんあります。そのひとつが、当時夢中になったアニメ。

80年代〜90年代を彩った珠玉のアニメの数々を、40代となったみなさんは覚えているでしょうか?仕事で疲れてしまったら、たまには懐かしの名作アニメを見て青春時代を思い返す時間を取ってみてもよいでしょう。

今回、よりミク編集部は40代の男性の方に「懐かしの青春アニメ」についてのアンケートを実施しました。30年前の記憶をたどってみましょう。

40代必見!1980年代を彩った、青春アニメTOP5

1位:タッチ(あだち充)

  • test_face00240代男性

    高校野球と恋愛が織り交ぜられ、亡くなった双子の弟の思い繋ぎ、双子の兄が努力して勝ち取った栄冠までの過程が感動したため。

  • test_face00240代男性

    40代に懐かしい、あだち充のアニメ。「みゆき」と「タッチ」がすぐに思い浮かびますが、やはりヒロインの浅倉南が登場する「タッチ」に軍配が上がります。「南のファースト・キスなんだぞ。ありがたく思え」で胸を撃ち抜かれた人も多いのでは。

青春アニメのアンケートで見事1位に輝いたのは「タッチ」。週刊少年サンデーで1981年から1986年にかけて連載され、アニメ化や実写ドラマ化、映画化までされました。今なお現役で活躍し続ける巨匠・あだち充最大のヒット作です。

高校野球をテーマとした、双子の兄弟である上杉達也・和也と幼馴染の浅倉南の3人のラブストーリーが織り交ぜられた青春アニメ。

  • test_face00240代男性

    ヒロイン浅倉南の小悪魔っぷりとかわいらしさにやられちゃいました。

というコメントにあるように、当時、ヒロインの浅倉南にときめいていた人も多いはず。

2位:あしたのジョー(高森朝雄)

  • test_face00240代男性

    不幸な環境で育った主人公が、環境に負けずに、それを覆していこうとする、ひたむきな努力に感動を覚え、自分も頑張ろうと思えるからです。

  • test_face00240代男性

    これほどまでに、アニメの中で人と人との繋がりを描いた作品を今まで見たことが無いから。

続いて「あしたのジョー」が2位にランクイン!1970年から1971年に第1期が、1980年から1981年に第2期がアニメ放送された、名作中の名作。ただのごろつきだった主人公の矢吹ジョーがボクシングと出会い人間として成長していく姿や周囲との関わり方に心打たれる方が多いようです。

ジョーに感化されてボクシングを始めたという方ももしかしたらいるかもしれませんね。

仕事でくじけそうになったとき、今一度「あしたのジョー」を見返せば、やる気や勇気が湧いてくるのではないでしょうか。

3位:きまぐれオレンジ☆ロード(はつもと泉)

  • test_face00240代男性

    気弱系主人公と二人のヒロイン、さらに主人公の妹というサブヒロインで、ハーレム系アニメの原型を作った作品

  • test_face00240代男性

    恋愛漫画で青春時代によく見ていたアニメで主題歌も口ずさんでしまいます。

1987年から1988年にテレビアニメが放送された「きまぐれオレンジ☆ロード」が3位に!

超能力一家の長男である春日恭介と、クラスで不良扱いされて孤高の存在となっているまどか、そしてまどかの友達の不良少女ひかるの三角関係を描いた奇想天外なストーリー。

ただの恋愛ものではなく、主人公が超能力者という斬新な設定で、見ていた方の記憶に強く残っていることでしょう。ディスコなど、時代を感じる文化も登場するので懐かしい気持ちになれること必至です。

4位:YAWARA!(浦沢直樹)

  • test_face00240代男性

    根性ものでありつつ少し恋愛も含まれ、主人公のやわらちゃんは飛び切り美人ではないが、親しみのある可愛らしい感じで、思わず応援したくなる程のめりこみます。

  • test_face00240代男性

    自分が若い頃によく見ていたアニメ。柔道の物語でしたが、青春や恋愛の側面もあり印象に残っています。

第4位は1989年から1992年にかけて放送されていた「YAWARA!」。柔道を題材にした珍しい作品で、主人公の柔(やわら)が柔道を通じて成長し、苦難を乗り越えて失踪した父の真実にたどり着くストーリー。

当時オリンピックで大人気選手だった谷亮子選手がこの作品の影響で「やわらちゃん」と呼ばれていたことも懐かしいですよね。アニメ自体はやや長めではありますが、見始めたら止まらないかもしれません。

5位:うる星やつら(高橋留美子)

  • test_face00240代男性

    まさに学生のノリで、これぞ青春といった感じ。作り手側にも勢いを感じる。

  • test_face00240代男性

    なんでもありの世界で巻き起こるいろいろな事件が楽しかったからです。

1981年から1986年にかけて放送された「うる星やつら」が5位にランク入り!地球侵略を仕掛ける鬼族の代表・ラムと地球代表・諸星あたるが鬼ごっこで勝ち負けを決める場面から物語はスタートしていきます。

コメディ要素が多く、見ていて笑いの絶えないアニメであり、それぞれのキャラクターの個性が色濃いのが特徴です。おてんばで気ままなラムちゃんと結婚して振り回されてみたいと当時思っていた方も少なくないことでしょう。

まとめ

40代の方が、思わず懐かしんでしまう青春アニメTOP5をご紹介しました。自分の青春時代に見ていたアニメを見返すってなんだかタイムカプセルを掘りおこす気分でわくわくしませんか?

もし当時見ていたアニメをもっと知りたいのであれば、mixiの「アニメ」コミュニティに参加してみてるのもおすすめ。きっと極上のタイムカプセルを掘り起こせるはず。

「アニメ」のコミュニティを探す

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。