mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

ひとりで過ごす休日からの卒業。大人になってからの友達の作り方

こんにちは、よりミク編集部です。

日々、たくさんの仕事に追われ忙しく過ごしている社会人のみなさん。仕事終わりの時間や、オフの日には遊んで疲れを吹きとばしたくなりますよね。そんなときにいると嬉しいのが「友達」。

ただ、社会人になると学生の頃の友達とは疎遠に……。会社以外でのつながりもなく、自分の友達の少なさにがく然とした経験のある方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、大人になってからの友達の作り方を2種類紹介します。「ひとりぼっちの時間はもうこりごり!」という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ひとりで過ごす休日からの卒業。大人になってからの友達の作り方

1.新しい環境に飛び込む

習い事をはじめる

まずおすすめしたいのが習い事。習い事というと、小さい頃通っていたピアノ教室や水泳教室を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、大人向けの習い事ももちろんあります。

その種類は多種多様で、料理に英会話、着付けなど実用的なものから、ダンスやフットサルのような趣味に近い形で楽しめるものまであります。自然とコミュニケーションが生まれる習い事の場は、友達づくりに向いた環境です。

深い教養や技術を身につけることもできるので、たとえその場で友達をうまく作ることができなかったとしても、きっと将来何かの役に立ったり話のネタにできたりするでしょう。

「どんな習い事があるのかな」と興味のある方は、ぜひmixiの習い事コミュニティを利用してみてください。ジャンルごとに習い事が紹介されていたり、それぞれの魅力も同時に知ることができます。

「習い事」のコミュニティを探す

趣味のイベントに参加する

続いておすすめしたいのはイベントへの参加。

全国では、様々な大人向けのイベントが開催されています。スポーツの大会やゲームの大会、あるいはコミックマーケット(世界最大規模の同人誌即売会)といった大きな祭典もあります。

同じ趣味を持つ人が集まるので、会話も弾みやすく、交流も活発になります。

習い事にも似てはいますが、イベントという“非日常”の空間は距離をさらに縮めるチャンス。大会で当たったり、会場までのバス・電車で乗り合わせたりしたときは、ぜひ積極的に声をかけてみてください。

「自分の趣味に合ったイベントを探したい!」という方は、mixiを利用してみましょう。イベントの検索からは、地域ごとジャンルごとに自分に合ったイベントを検索することができます。ぜひ、利用して友達との出会いが転がっているイベントに参加してみましょう。

mixiでイベントを探す

こじんまりとしたバーや居酒屋に通う

大人ならではの友達の作り方として、こじんまりとしたバーや居酒屋に通うのもおすすめです。小さい空間のため、その場にいる人たちと同じ時間を共有できます。ひとりで店に入れば、近くに座った人が話しかけてきたりすることも多いようです。

また、そのお店の常連さんと仲良くなれば、その常連さんをとおしてどんどん輪は広がっていきます。気付いたときには、お店に集まった全員が友達だったということだってあるかもしれませんね。

2.疎遠になっていた友人に連絡する

大人になるにつれて、しだいに昔の友達とは会わなくなっていくもの……。仕事に家庭と、とりまく環境が変わっていくので仕方のないことかもしれません。

しかし、会わない間に友達から知人に、そして他人になっていってしまうものです。もしあなたが新しい友人を作ることに疲れたり、あるいはちゅうちょしているのならば、まずは疎遠になっていた友達に連絡をとってみましょう。

お互いのことをある程度知っている仲なので、ゼロから関係をつくるよりもずっと気軽に声をかけられるはずですし、お互いに何が相手の気に障るのかも把握しているでしょう。

お互いの生活環境は変化したかもしれませんが、また学生のときのように気軽に遊びに誘える仲にもどってみませんか?

まとめ

大人になるにつれて難しくなる友達づくり。

しかし、それは友達と呼べる存在と出会うチャンスを逃しているだけなのかもしれません。

今回は、大人になってからの友達の作り方を紹介してきました。もう孤独はこりごり、という方は、ぜひ紹介したものを参考にしてみてください。きっと、たくさんの友達に囲まれたハッピーな毎日を過ごせることでしょう!

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。