mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

実写とは一味違う魅力!おすすめのアニメーション映画3選+番外編

こんにちは、よりミク編集部です。

話題の洋画や邦画は一通り見終わって、次は何の映画見ようかな、なんて悩むことはありませんか。そんなときはガラッと系統を変えて、アニメーション映画を観ませんか?

今回はよりミク編集部が10代から50代の男女を対象に「実写にも負けないアニメ映画」のアンケートを実施し、おすすめのアニメーション映画を教えてもらいました。
そのなかから、特に人気の高かった3作品と番外編について、支持を集めた理由とともにご紹介します。

実写とは一味違う魅力!おすすめのアニメーション映画3選+番外編

1.『君の名は。』

最も多くの人から支持を集めたのはやはり、2016年に話題になったこの作品でした。
新進気鋭のアニメーション映画監督、新海誠さんによるこの作品は、事細かな風景描写とすれ違う男女の物語が、鮮やかで美しい色と繊細な言葉によって紡ぎ出されています。

自然豊かな田舎町に暮らす女子高生の三葉と、東京で暮らす男子高校生の瀧。
ふたりは、あるときから奇妙な夢を見るようになります。
三葉はまるで東京の男子高校生になっているかのような、瀧は田舎の女子高生になっているかのような夢なのです。さらにその夢の間、ふたりからは自分の記憶と時間が抜け落ちていました。
そしてある日ふたりは気がつきます。「「入れ替わってる!?」」
時間と場所を超えて交錯するふたり。ふたりの行く末はいかに…。

  • test_face00240代
    女性

    最初は10代の若者が見る映画だろうと思っていましたが、見てみると本格的で、中身の濃い話に共感できるポイントがあって面白かったです。

  • test_face00230代
    男性

    ロングラン上映をしていたので時間がたってから見に行きましたが、思っていた以上にストーリー性も良くアニメとは思えなかったです。

一度見たら虜になってしまう、そんなアニメの域を超えた新海監督の渾身の一作をぜひご覧あれ。

2.『時をかける少女』

2006年に公開された細田守監督作品です。

  • test_face00230代
    女性

    時かけは誰もが経験したであろう青春の甘酸っぱい思いが沢山あふれてる名作です。何年かに1度みたくなります。

  • test_face00240代
    女性

    小説の時をかける少女の後日談でアニメオリジナルですが、小説を読んでなくても問題はなく、読んでいればわかるお遊びが入っているのも楽しいです。

「時かけ」の愛称でも親しまれ、原作ファンの方からも愛される、アニメーション版独自のストーリー展開も見どころの一作です。

主人公は東京の下町にある高校に通う紺野真琴。
真琴は、医学部志望の津田功介と、2年生の春に転校してきた間宮千昭という2人の同級生と仲が良く、3人でよく遊びながら平凡な日々を過ごしていました。
そんなある日、真琴は自転車のブレーキが下り坂で故障し、そのまま電車の来ている踏切に突入しそうになった瞬間、少し前の時間に戻り助かるという体験をします。
この体験を祖母に話すとそれは「タイムリープ」で、真琴の年頃の少女にはよくあることだと言われます。
しかし、真琴がタイムリープできるようになったのには本当の理由があって…。

衝撃の結末が胸に刺さる、あたたかい青春ストーリーです。

3.『STAND BY ME ドラえもん』

誰もが一度は見たことがあると言っても過言ではないほど、幅広い世代の方に愛されてきた国民的アニメのドラえもん。
そんなドラえもんが、『三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』なども手がけた山崎貴さんが脚本と監督を務め、シリーズ初の3DCG作品として、2014年に公開されました。
本作品では、のび太がドラえもんと出会ってから別れるまでと、のび太としずかちゃんの恋愛ストーリーが描かれています。

  • test_face00230代
    女性

    馴染みあるドラえもんで子供も大人も楽しめて、さらに感動できるからです。

  • test_face00240代
    男性

    子供向けのアニメと思っていたのにすごく泣けました。感動的です。

本作品を見て大人でも泣いてしまう人が続出したことから「ドラ泣き」という言葉まで生まれましたよね。
子供から大人まで楽しめて感動までしちゃう、魅力の詰まった一作です。

番外編:やっぱりこれでしょ!幅広い世代から愛され続ける「ジブリ作品」

いろいろなアニメーション映画が生み出されてきていますが、やっぱり「ジブリが好き!」という声が多数ありました。
ジブリ作品の中で「これこそは!」というおすすめの声があがった作品を少しだけご紹介しちゃいます。

『風立ちぬ』2013年公開

  • test_face00220代
    男性

    戦前から戦中の日本の風景をありのままに描いた世界の再現性の質がとても高いと思います。

『紅の豚』1992年公開

  • test_face00250代
    男性

    紅の豚は男のあこがれであり浪漫だと思います。何度見ても見飽きない不思議なアニメです。

『魔女の宅急便』1989年公開

  • test_face00240代
    女性

    もう、だいぶ前の映画ですが、とても色彩がきれいなこととストーリーに感情移入しやすいです。女の子の自立と不安な気持ち、未来への可能性を思い出させてくれる映画です。

アニメーション映画で素敵なひと時を

アニメーション映画でも、実写に負けないほどの魅力を秘めた作品が多数あることがわかりましたね。
実写映画に飽きちゃったとき、ちょっと気分を変えてみたいというときは、アニメーション映画に手を伸ばしてみるのもいいのではないでしょうか。

映画を鑑賞した後はその感想を誰かと共有したくなりますよね。
そんなときは、mixiのコミュニティを覗いてみてください。
きっと映画好きの仲間が見つかって、映画の感想で盛り上がるのはもちろん、おすすめのアニメーション映画を教えてくれたりするかもしれませんよ。

「映画」のコミュニティを探す

アンケート調査:よりミク編集部
調査日:2017年3月13日

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。