mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

共感必至!胸が熱くなる恋愛アニソン名曲10選

こんにちは、よりミク編集部です。

アニソンやアニメファンのみなさんは、普段どのような曲を聴きますか?バトルアニメの映像が浮かび血がたぎるような熱い曲?それとも、実力派アーティストが堂々と歌い上げる、力強くも美しい曲でしょうか。あるいは、ポップな歌声と印象的な歌詞の「電波曲」かもしれませんね。

そのようにジャンルの広いアニソンから、今回は青春時代の淡い恋を思い出させてくれるような、アニソンの名曲をご紹介します。

共感必至!胸が熱くなる恋愛アニソン名曲10選

世界は恋に落ちている(CHiCO with HoneyWorks)

2015年にリリースされたこの曲はCHiCOのデビュー曲であると同時に、アニメ『アオハライド』のオープニングテーマに起用されたことでも話題に。『アオハライド』の主人公の双葉が同じクラスの洸に片思いをするストーリーと曲が絶妙にマッチしていています。

MV(ミュージック・ビデオ)では恋に悩む女の子を描いたカラーのマンガを見ることができます。キスで締めくくられるMVのラストシーンはさまざまな憶測も呼びましたえ。思春期の恋愛特有の、切なく歯がゆい世界観を見事に作り上げています。

ガーネット(奥華子)

2006年公開のアニメ映画「時をかける少女」の主題歌。映画の人気とともにロングセールスを記録し、アーティスト・奥華子の代表曲となりました。

今後どんなに素敵な相手と会おうとも、あなたと過ごした思い出だけは特別……月日が流れても朽ちることのない想いを書いた歌詞に涙した方も少なくないでしょう。

ひまわりの約束(秦基博)

映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌に起用され、1年以上もオリコンにチャートイン。アニソンとしては異例のロングヒットとなりました。カラオケで聴いたことがあるという人も少なくないはず。

秦基博の声質と別れを連想させるような切ない歌詞が絶妙に合っていて、聴き入ってしまうこと間違いなしです。恋人と心理的・物理的に離れてしまったときに聴いたら涙が止まらないことでしょう。

DAN DAN 心魅かれてく(FIELD OF VIEW)

大人気アニメ「ドラゴンボールGT」のオープニングテーマに起用され、幅広い年齢層に人気のある曲。作詞はのちにZARDのボーカルとなる坂井泉水。

少年向けアニメの主題歌としては珍しく恋愛をテーマにした曲で、別の子を好きな女の子に片思いする男の子の心情を歌っています。きっと、誰しもが経験したことのある片思いの甘酸っぱい思い出を呼び起こしてくれるはず。

恋に恋して(倉木麻衣)

静かで落ち着く曲調が特徴的なラブソングで、アニメ『名探偵コナン』のエンディングテーマに起用されました。

倉木麻衣の歌うラブソングはその繊細で綺麗な歌声と心を締めつけられる歌詞が人気。この曲も同様、恋愛することの楽しさと不安を描いた歌詞が、若い女性から多くの共感を呼んでいます。

Dearest(浜崎あゆみ)

アニメ『犬夜叉』のエンディングテーマであり、「第43回日本レコード大賞」の大賞と「第34回日本有線大賞」のダブル受賞をしたことで知っている人も多いのではないでしょうか。

Dearestとは「最愛/最も愛おしい」の意味で、最も愛おしい人へ歌った歌でその想いの強さを感じられる歌詞です。愛おしさがたっぷり詰まった心に響くラブソングで聴いた人は改めて愛おしい人への想いを再確認するのではないでしょうか。愛する人を思い浮かべながら聴いてみてはいかがでしょう。

ドラマチック(YUKI)

アニメ『ハチミツとクローバー』の主題歌で、作品のストーリーを意識したような曲になっています。PVは、ペン書き風のアニメーションとYUKIのライブ映像から成っていて、目でも耳でも楽しめます。

アップテンポで明るい曲調で、恋愛中のもどかしい気持ちを持った人の背中を押してくれるような歌詞に心温まるはず。なかなか一歩を踏み出せなかった青春時代を思い出すことでしょう。

君の知らない物語(supercell)

アニメ『化物語』のエンディングテーマとしてアニソン好きの間では知らない人がいないほど有名な1曲。supercellのデビュー曲ながらオリコンシングルデイリーチャートで発売から2ヶ月以上にわたりトップ20位以内にランクインという快挙。

恋する女の子のちょっと切ないストーリーをテンポ良くスピード感のあるリズムに乗せて、爽やかに表現。まるで青春の1コマを切り取ったような曲です。

嘘(シド)

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の主題歌としてシドが歌った「嘘」。アニメの人気にも後押しされ、放送当時は中高生を中心に多くの支持を集めました。

曲のコンセプトは「セツナ美しい」。過去の思い出を振り返りながら過去の心情をつづった切ない歌詞とは対照的に、メロディーはアップテンポでスピード感たっぷり。歌詞の重さを感じさせないのでとてもバランスのとれた曲です。カラオケで歌って、かつての失恋に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

センチメンタルラブ(みみめめMIMI)

アニメ「君のいる町」のオープニングテーマに起用され、作詞・作曲を手がけたユカ自身が思い描く恋愛観をイメージして作られた1曲。好きだけど認めたくない頑固さ、片思いで叶わぬ恋への苦しみを歌った歌詞に共感する方も多いことでしょう。

アーティストのみみめめMIMIはこの曲を皮切りに、テレビアニメやゲームなど短期間で多くのタイアップ曲を世に出しており、今後の活躍が期待されるグループです。

まとめ

以上共感する恋愛アニソンの名曲10選をご紹介しました。切なくなる曲、背中を押してくれる曲、もどかしい曲など様々なタイプの恋愛アニソンを紹介しましたが気になる曲はありましたか?

もっとアニソンを知りたいという人はmixiの「アニソン」のコミュニティに参加してみてはいかがですか。共感系恋愛アニソンに詳しい人の話が聞けるかもしれませんよ。

「アニソン」のコミュニティを探す

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。