mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

当時を思い出そう!20代、30代が選ぶ懐かしのアニソンランキングTOP10

こんにちは、よりミク編集部です。

同年代でカラオケで懐かしのアニソンを歌うと、観ていたアニメのストーリーを思い出すだけでなく、子どもの頃にタイムスリップしたかのような懐かしい気分になりますよね。

今回、よりミク編集部は20代、30代の方に「昔なつかしのアニソン」のアンケートを実施しました。そのなかで人気を集めたアニソンTOP10をご紹介します。
同窓会など同年代で集まる時は懐かしのアニソンで思いっきり盛り上がりましょう!

当時を思い出そう!20代、30代が選ぶ懐かしのアニソンランキングTOP10

目次

1位:めざせポケモンマスター(松本梨香)/ポケットモンスター

  • test_face00230代
    女性

    ポケモンの歌はとても明るくて、たくさんの人とカラオケに行っても楽しく盛り上がれるからです。

  • test_face00230代
    女性

    アニメが流行していた時、ちょうど観ていた世代で、カラオケで歌うと盛り上がるから。

第1位はテレビアニメ「ポケットモンスター」の初代オープニングテーマである「めざせポケモンマスター」。曲を歌う松本梨香さんは、アニメの主人公・サトシの声優も担当しています。
1997年6月にリリースされたこの曲は、オリコン週間チャート最高7位ながら、TOP100以内に1年以上チャートインし続け、累計売上112.8万枚のミリオンヒットを記録しました。
アニソンとしてミリオンヒットを記録するのは異例で、当時ポケモンが社会現象であったことがわかりますね。

リアルタイムで観ていた世代はイントロを聴くだけで自然と口ずさんでしまうはず。曲中に出てくる「ピカチュウ」や「オーキド博士」のモノマネもしながらカラオケで盛り上がりましょう!

2位:CHA-LA HEAD-CHA-LA(影山ヒロノブ)/ドラゴンボールZ

  • test_face00230代
    男性

    このアニメを見ていない人はいないでしょうね。これがあればみんなのテンションは上がります。

  • test_face00230代
    男性

    同年代でも鉄板ですが、若い子も大体知っていますし、盛り上がれます。

第2位は影山ヒロノブさん16枚目のシングルである「CHA-LA HEAD-CHA-LA」。テレビアニメ「ドラゴンボールZ」のオープニングテーマとして第1話から第199話までの約4年5ヶ月もの間使われていました。
劇場版やゲームの主題歌としても数多く使用されており、リアルタイムでアニメを観ていない人でも聴いたことがあるのでは?

イントロだけで気分を高揚させてくれる曲で、歌詞も特徴的です。サビをみんなと大声で歌って盛り上がりませんか?

3位:おジャ魔女カーニバル!!(MAHO堂)/おジャ魔女どれみ

  • test_face00220代
    女性

    私たちが、小学生の頃、日曜日の朝にやっていたアニメで、みんな早起きしてみていたから。

  • test_face00220代
    女性

    小学生の時に女の子の間で流行り誰もが知っている曲だから。またアップテンポの曲なのでみんなで歌うとすごく盛り上がる。

第3位はテレビアニメ「おジャ魔女どれみ」のオープニングテーマとして起用されていた「おジャ魔女カーニバル!!」。

曲を歌うMAHO堂は「おジャ魔女どれみ」に登場するメインキャラクター達を演じた声優達によって構成されており、アニメの世界観そのまま。ファンシーでポップな歌詞も特徴的です。

女性が可愛く歌うのはもちろん、あえて男性が低い声で歌うとギャップに笑えますよ!

4位:そばかす(JUDY AND MARY)/るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚(めいじけんかくろまんたん)-

  • test_face00230代
    女性

    るろうに剣心が好きでよく観ていたので、カラオケに行くとミュージックビデオが観たくて歌ってしまいます。友人も懐かしがってくれるので、曲も明るいし、カラオケでは飽きて来た頃に良く歌います。

  • test_face00230代
    女性

    女でありながら、ジャンプとアニメのるろうに剣心は欠かさず観ていました。JUDY AND MARYも大好きなバンドなので、「そばかす」は歌詞を見なくても歌えます。

テレビアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の初代オープニングテーマとして使われていた、JUDY AND MARYが歌う「そばかす」が第4位。オリコン週間チャート1位を獲得し、累計売上枚数でもミリオンセラーを達成しました。

アップテンポ調の可愛らしい曲と共感できる歌詞が特徴な「そばかす」。女性が歌うとキュートな印象を与えます。

5位:おどるポンポコリン(B.B.クィーンズ)/ちびまる子ちゃん

  • test_face00230代
    男性

    男女が参加しているカラオケでは、おどるポンポコリンがもりあがります。知らない人はいないので、年配の方でも楽しめると思います。

  • test_face00230代
    女性

    歌いながら、みんなで踊ることができるから。ピーヒャラピーヒャラ〜のところが盛り上がる。

第5位は放送開始から25年以上経過している国民的テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」のオープニングテーマとして有名な「おどるポンポコリン」。

B.B.クィーンズの初シングルで、発売された1990年のオリコン年間チャートで1位を獲得し、ミリオンセラーも記録しました。また、2014年にE-Girls、2016年にはゴールデンボンバーがカバー。アニメオープニングにはメンバーがキャラとして出演しています。

子どもから大人まで長い間愛されている「おどるポンポコリン」。日曜の夜はこの曲と「サザエさん」の主題歌を聴かないと月曜日を迎えられない!という人も多いのではないでしょうか。

曲調も明るく、カラオケで「ピーヒャラピーヒャラ」とみんなで歌うと盛り上がれますよ!

6位:Butter-Fly(和田光司)/デジモンアドベンチャー

  • test_face00220代
    男性

    幼いころに弟と一緒に見ていました。27歳になった今でも歌いますし、周りが歌っているのもよく見ます。心を元気づけてくれる歌詞だと思います。序盤にいれることが多く、『懐かしい!!』『いい曲!!』と周りからの評判も良く盛り上がります。

  • test_face00220代
    女性

    ちょうど小学生から中学生のころにやっていたアニメでみんな見ていたから。

テレビアニメ「デジモンアドベンチャー」オープニングテーマ「Butter-Fly」が第6位。曲を歌う和田光司さんは「デジモンアドベンチャー」から同アニメ五作目の「デジモンセイバーズ」まで全シリーズで主題歌を担当しており、デジモン=和田光司さんというイメージの人も多いことでしょう。

和田光司さんは病気の療養による2度の活動休止を経て歌手復帰を果たす姿から、「Butter-Fly」の曲名にかけて“不死蝶のアニソンシンガー”と呼ばれました。残念ながら2016年、上咽頭がんによって帰らぬ人となってしまいましたが、彼が残した「Butter-Fly」はいつまでも歌い継がれていくことでしょう。

7位:魔訶不思議アドベンチャー!(高橋洋樹)/ドラゴンボール

  • test_face00230代
    女性

    当時みんながアニメを観ていたし、その後も長く聴いていたから。また、テンションが高くなるので。

  • test_face00230代
    男性

    アップテンポでノリの良い曲なので、同年代でカラオケに行くと盛り上がれると思う。

第7位はテレビアニメ「ドラゴンボール」のオープニングテーマである「魔訶不思議アドベンチャー!」。

「ドラゴンボール」の曲といえば、この曲か、2位の「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。曲も歌詞も「ドラゴンボール」の世界観そのままで、聴くだけでワクワクしてくるはず。カラオケでは「魔訶不思議アドベンチャー!」や「CHA-LA HEAD-CHA-LA」、今回ランキング外の「DAN DAN 心魅かれてく」などドラゴンボールの主題歌リレーをして盛り上がってみましょう!

8位:勇気100%(光GENJ)/忍たま乱太郎

  • test_face00230代
    女性

    みんな知っているし、子供が幼稚園や保育園でも踊ったりする場合が多く、ちょうど親も思い出す機会が多い。

  • test_face00230代
    女性

    忍たま乱太郎の世代なのでみんなが知っていて、みんなが歌えてテンポがよくて盛り上がる。

第8位はテレビアニメ「忍たま乱太郎」のオープニングテーマである「勇気100%」。光GENJI(7人編成)および光GENJI SUPER5(5人編成)の曲が1993年から2002年まで使われ、その後Ya-Ya-yah、Hey! Say! JUMP、NYC、Sexy Zone、ジュニア Boysとジャニーズ事務所所属グループによってカバーされており、すべて「忍たま乱太郎」の主題歌に使用されています。

この曲は明るく元気が出てくるメロディーと歌詞が特徴的で、大人になってからこの曲を聴いて励まされる人も多いのではないでしょうか。落ち込んでいるときなどに歌うと元気がでてきますよ!

9位:1/2(川本美琴)/るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚(めいじけんかくろまんたん)-

  • test_face00230代
    女性

    私は『るろうに剣心』を見ていなかったが、小学校の時にとにかくこの歌が流行っていた。

  • test_face00220代
    男性

    自分の生まれた当時にテレビで放映されていたのでこの曲をよく知っています。なので、この曲を選びました。

第9位は4位に引き続きテレビアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」のオープニングテーマとして使用されていた「1/2」。1997年に発売された川本真琴さんの3枚目のシングルで、オリコン週間チャート最高2位を記録しました。

歌詞には「1999年7月に人類が滅亡する」と予言した「ノストラダムス」がでてきます。1990年代後半、本当に予言が的中してしまうのではと思った人も多いのではないでしょうか。

歌詞に出てくる「ノストラダムス」のパートを歌うと、聞いている人は思わず「懐かしい!」と声に出してしまうはず。「1/2」を歌った後は当時流行したものについて語りあってみましょう!

10位:はじめてのチュウ(あんしんパパ)/キテレツ大百科

  • test_face00230代
    女性

    ユニークな歌詞がカップルだけでなく様々な人の気分を盛り上げている音楽であるから。

  • test_face00230代
    女性

    今でも多くの人が歌うことが出来る有名な曲になっていると思います。

あんしんパパの「はじめてのチュウ」が第10位。1990年にリリースされ、テレビアニメ「キテレツ大百科」のオープニングテーマ、エンディングテーマとして使われていました。
曲を歌うあんしんパパは実際には存在しない架空の歌手で、作詞・作曲者である実川俊晴の別名義です。
ファーストキスを題材にした甘酸っぱい歌詞が特徴で、この曲を聴くと初恋の気持ちを思い出す……という人もいることでしょう。

また、

  • test_face00230代
    女性

    この曲自体も大好きだけど、歌マネができるのでマネして歌うとみんなの笑いをとれます。

という意見があるように、エフェクト加工をしたような可愛らしい声をマネして歌ってみても面白そうですね。

さらに、Hi-STANDARDが「はじめてのチュウ」の歌詞を英訳して歌った「My first kiss」も大ヒットし、CMソングとしても数多く使用されました。こちらはアップテンポで気分を上げてくれます!
ゆっくり歌詞とメロディーを楽しみたい時は「はじめてのチュウ」、みんなでテンションを上げたい時は「My first kiss」など歌い分けてみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上、20代、30代が選ぶ「懐かしのアニソン」をお届けしました。アニメ好きはもちろんのこと、アニメに詳しく無い人でも一度は耳にしたことがあるものばかりだったのではないでしょうか。
同年代で集まる時はカラオケで懐かしいアニソンを歌って盛り上がってみましょう!

今すぐにでもアニソンを歌って盛り上がりたい!という人はmixiの「アニソン」イベントに参加してみませんか?アニソン好きの人達と出会えたり、好きなアニソンを思う存分歌えたりしますよ!

「アニソン」のイベントを探す

アンケート調査:よりミク編集部
アンケート調査日:2017年4月17日

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。