mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

アート初心者が考えた 気軽に「美術館」を楽しむ4つのコツ

ごきげんよう。よりミク編集部のねこ将軍です。絵画や仏像を見ることが好きです。美術館めぐりは始めたばかり。正直、初心者にはハードルが高い場所だと思い込んでいました。でも美術館は、もっと気楽に楽しめる場所なのです。
今回は、アート初心者の私なりに美術館を楽しむ「小さなコツ」を4つ紹介します。

アート初心者が考えた 気軽に「美術館」を楽しむ4つのコツ

美術館へ行く前に

みなさんは、美術館の展覧会情報をどこで入手しますか? 私はポスターやチラシが中心です。展覧会のポスターやチラシはいずれも凝ったデザインになっているため、眺めるだけでも楽しいですよね。
美術展へ行く前のコツは、公式サイトやTwitter公式アカウントをチェックすること。近年の美術展では、企画ごとにTwitterのアカウントが開設されることも多く、作品紹介や見どころなどの予備知識はもちろんのこと、混雑状況をお知らせしていることもあります。今年の4月22日~5月24日に開催されていた「若冲展」(東京都美術館)では、入場まで320分待ちの日も。あまりの人出と熱気で、行列の途中に給水所が設けられたほどです。人気の美術展に行く際には、Twitterを確認。混雑している曜日や時間帯を避けることができるかもしれません。

音声ガイドも味方に

音声ガイドは、作品の見どころなどを音声で解説してくれるサービスです。予備知識なしにふらりと美術館へ訪れた際には、この音声ガイドが心強い味方となってくれます。ナレーターは、タレントさんや声優さんが担当することが多く、例えば「ゴッホとゴーギャン展」(東京都美術館で2016年10月8日~12月18日、愛知県美術館で2017年1月3日~3月20日)では、声優の小野大輔さんと杉田智和さんがガイドナレーターとして出演します。mixiニュースで記事が掲載された折には、歓喜の声が集まりました。

展覧会音声ガイドに小野D&杉田
(mixiニュース:2016年06月01日 23:45 ねとらぼ)

好きなタレントさんや声優さんが耳元で解説してくれるなんて、テンションが上がりますね!

展示作品リストを利用しよう

会場に入ったら、まずは展示作品リストを手に入れましょう。リストには作者と制作年などが記載されています。気になる作品があったら、リストにメモ書きを。一般的に、展示室では鉛筆のみが使用可能です。(作品を汚してしまう恐れがあるため、インクを使用した筆記用具は禁止)
メモ書きしたリストは、「一通り鑑賞したら引き返し、好きな作品のみを再びじっくり眺める」という鑑賞方法にも便利です。気になった作品が記憶に残りやすいため、筆者イチオシの方法です。

自由に感じよう 好きなように楽しもう

アートを理解しよう、とか、勉強しよう、と考えると緊張しますよね。アート作品は、リラックスして心の赴くまま、自由に楽しんでよいものです。
興味がひかれた作品を、様々な角度から眺めてみてください。私は、あまり深く考えずに、ありのままの気持ちを大切にしようと心がけています。すごいな、きれいだな、不思議だな、など。例え一言だけの簡単な感想しか浮かばなくても、気になったものは作品リストに印をつけておきます。
好きな作品がよくわからない。そんな時は「もしも、1つだけ作品を貰えるとしたらどれを選ぶか」と考えながら鑑賞して見るのも手とか。ちなみに、私の友人は「自分ならこの作品をいくらで買うか?」と考えながら鑑賞するそうです。それも楽しみ方の1つですよね。

感じたことを保存しておこう

作品鑑賞のあとは、ミュージアムショップをのぞいてみてください。私は、気に入った絵のポストカードを購入し、チケットと展示作品リストと一緒に保存しています。気になる作品が複数ある展覧会であれば、図録を購入することも。時を経てから図録を見直すと、展示を見た際には興味がなかった作品になぜか心惹かれる……ということもあります。
また、ミュージアムショップでは、美術関連の本が多数販売されています。作品についてもっと深く知りたいとき、目的の本を探しやすいですね。

アート好きな友だちと 世界を広げよう

くつろいだ時間を過ごせるのも美術館の醍醐味です。美術作品の鑑賞のみならず、美術館の庭や建物をながめて過ごす時間もよいものですよ。ミュージアムカフェやレストランで、美術展にちなんだメニューを一緒に味わうもよし。誰かと一緒なら、感想をおしゃべりするのも楽しいひととき。ひとりでじっくり鑑賞するのもよいですが、作品について語り合う仲間がいるともっと楽しめます。
アート好きな友人をつくって、もっと自分の世界を広げたいという方。mixiには美術館に関するコミュニティがあります。

「東京・ミュージアム&アート情報」コミュニティは、都内の美術館や美術展の情報交換が盛んです。開設されてから10年以上の歴史あるコミュニティで、「アートツアー」などのイベントが多く開催されています。おすすめの展覧会を紹介するトピックや、同行者を探すトピックも賑わっています。管理人さんが作成した「東京ミュージアム&アート情報カレンダー」は、都内のいつ・どこで美術展が行われているかが非常にわかりやすく、便利です。

東京・ミュージアム&アート情報

東京・ミュージアム&アート情報

東京・ミュージアム&アート情報は、アート情報や美術館情報を交換するコミュニティです。「一緒に美術館にいきましょう」という主旨のオフ会も行っています。 アートが好きな方なら、どなたでも参加でき...

東京・ミュージアム&アート情報のイベント一覧(1ページ目) | mixiコミュニティ

東京・ミュージアム&アート情報のイベント一覧(1ページ目) | mixiコミュニティ

mixiコミュニティ「東京・ミュージアム&アート情報」のイベント一覧です。最新のイベントは「8/6(日) ボストン美術館展…」「7/30(日) 今年の夏は六本…」「7/16(日) スゴイんだぞ!…」「7/9(日) ダ・ヴィンチ×ミ…」です。

「関西アート見学会」コミュニティは、関西地方の美術館や博物館へ出かけるオフ会を不定期に開催しています。管理人さんか副管理人さんが月1回程度主催していますので、関西在住のアート好きな方は参加してみてはいかがでしょうか。

関西アート見学会

関西アート見学会

関西アート見学会は『気軽に自由に楽しむアート』をコンセプトに、 アート好きな人が集まるコミュニティです。 人との交流や、情報交換を通して、自分のアートな世界観を広げ たい・・・! そんな方にお...

関西アート見学会のイベント一覧(1ページ目) | mixiコミュニティ

関西アート見学会のイベント一覧(1ページ目) | mixiコミュニティ

mixiコミュニティ「関西アート見学会」のイベント一覧です。最新のイベントは「関西アート見学会【綺麗なもの好…」「【関西アート見学会】「8/27…」「<中止>【関西アート見学会】「…」「【関西アート見学会】「4/23…」です。

まとめ

●公式サイトやTwitter公式アカウントをチェック
●気になった作品は「展示作品リスト」にメモ
●自由に感じよう 好きに楽しもう
●友だちと楽しさを共有しよう
……以上4つが、私なりに美術館を気軽に楽しむ「小さなコツ」です。
もしよろしければ、参考にしてみてくださいね。

「鳥獣戯画展」「春画展」「若沖展」など、近頃、人気の美術展が話題になることが多いですね。また、今年7月には国立西洋美術館(本館)を含んだ「ル・コルビュジエの建築作品」の世界文化遺産登録が決まりました。複数の大陸にまたがる世界遺産は今回が初めてです。
これを機に、もっと気軽に美術館へ行ってみませんか? 日常から解放された癒しの時間が楽しめるはずですよ。

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。