mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

オートキャンプに初挑戦する方へおくる5つのアドバイス

こんにちは、よりミク編集部です。

すっかり暑さも和らいできた今日この頃、季節は秋ですね。ところで、秋といってみなさんが思い浮かべるものは何でしょうか。読書? 食欲? スポーツ? 睡眠?

過ごしやすい季節ですから、色々なものが楽しめますよね。今回提案したいのは、ポケモンが大量発生するような街中の散歩ではありません。喧騒を忘れて自然とふれあう、とっておきの方法ーーキャンプです。

オートキャンプに初挑戦する方へおくる5つのアドバイス

キャンプは夏のイベントというイメージをお持ちではありませんか。たしかに、ハイシーズンは夏ですが、けっして夏に限ったレジャーではありません。これから野山は紅葉のシーズンを迎えます。美しく色づいた景色の中ですごすのは格別ですよ。

でも、キャンプなんてしたこともないし、やり方も、どう楽しんでいいのかもイマイチわからない。そんな人へ向けて、オートキャンプ場を利用した「キャンプの初歩」をレクチャーしましょう。

オートキャンプってどんなもの?

「オートキャンプ」は、キャンプの中でも手軽なもののひとつ。キャンプ場を利用する際は、一定の区画を借り、そこにテントを張って過ごします(※キャンプ場内であればどこでもテント設営可能という、フリースペース制の場合も)。

さらにオートキャンプ場は、そのテントを設営するスペースに、車で乗り入れることができるのです。

筆者は今年の夏、「富士ぐりんぱ」でキャンプをしました。駐車スペースの隣がテントの設営場所だったので、荷物の出し入れがとても楽。また、天候が急変したときは、車に避難できるという安心感もありました。

※駐車場とキャンプの場所が離れているキャンプ場もありますので、初心者はお間違えないように。

オートキャンプをするためにはどんな準備が必要なの?

キャンプに必要不可欠な「装備」は、どんなものがあるでしょうか。
まずは寝床となるテントとテントマット、そして寝袋。屋外で快適にすごすためのイスやテーブル。調理のためのバーナー、着火用ライター、調理器具、食器など。夜間のあかりとしてランタン。基本的なものはこのぐらいでしょうか。もちろん、キャンプ期間に応じた飲みものや食料も必要です。

1.キャンプ用品は買わずにレンタルしよう

これらすべてを買いそろえようと思えば、かなりの高額になってしまいます。初心者にとっては重い負担でしょう。ですが、初めからすべてを買いそろえる必要はありません。

オートキャンプ場では、これらのアイテムがレンタル可能です。初心者はまずレンタルからはじめて、毎年キャンプをしたいと気持ちを固めてから、徐々に買いそろえてゆくのも手でしょう。

キャンプ場ごとに常備しているレンタル用品は違うので、事前にしっかり確認しておきましょう。場所によっては、BBQセットや食材まで用意してくれるところもありますよ。

また、テントがない場合には、コテージなどに宿泊するという選択肢も。キャンプ場内に併設されていることが多いので、そちらもチェックを。すべてレンタルでそろえれば、手ぶらでキャンプも可能です。

2.トイレはあるの?

野外で長時間すごすにあたって、どうしても必要になるのが、水まわりの設備。

キャンプ場では、トイレ・炊事場・シャワーなど、快適にすごすための設備も充実しています。中には温泉つきのところや、テニスコート・プールを売りにしているところも。

3.周囲を散策する前にテントを設営しましょう!

夜になると周囲は真っ暗です。街灯もないので、ランタンや懐中電灯を持っていないと歩くことすらままなりません。暗くなる前に、テントの設営は終わらせる必要があります。

お昼前にキャンプ場に到着、すぐにテントを設営。そのあと、ゆっくりと周囲を散策する。なにがあっても寝る場所は確保できるように、余裕のある予定を立ててください。

4.テントの設営をサポートしてもらう

テントの組み立ては、初心者にとって思っていた以上に時間がかかるものです。

オートキャンプ場のなかには、テントの組み立てをサポートしてくれる場所もあります。不安であれば、キャンプ場を予約するときに聞いてみるのも良いでしょう。

5.初めてのキャンプは経験者と行ってみる

未経験者だけで行くのは不安だから、初めてのキャンプは経験者と一緒に行きたい。そんな慎重派なあなたには、mixiのキャンプイベントがオススメです。

さまざまなキャンプイベントに参加して、経験をつみつつ、キャンプ仲間を作ってみませんか?

「キャンプ」のイベントを探す

経験者に聞きたいことがある人は、キャンプのコミュニティに参加してみるのもいいですね。

「キャンプ」のコミュニティを探す

まとめ

夏と比べて秋のキャンプは、涼しく快適な環境ですごせそうですよね。ただし、油断は禁物です。

気温もだんだんと下がってきますので、防寒対策はしっかりと。自然には畏怖すべきところと、感動をもたらしてくれるところの二面性があります。その両面を、キャンプを通して味わってみてください。

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。