mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

「踊れるオトナ」はかっこいい!初心者が趣味にしやすいダンスは?

こんにちは、よりミク編集部です。

「かっこいい趣味」と聞いて、どんなものを想像しますか?バイク、ビリヤード、ダーツと色々ありますが、「ダンス」を忘れていませんか?日本人の生活にはなかなか馴染みのないダンス。でも、だからこそ「踊れるオトナ」はかっこいいのです。

とはいえ、「人前で踊ったことなんてない!」という人が大半でしょう。そんな人でも、ダンスを趣味にする上で入門しやすいダンスの種類を紹介します。

「踊れるオトナ」はかっこいい!初心者が趣味にしやすいダンスは?

初心者が始めやすいダンスは?

日常で踊ることのない人にとって、一人前に踊れるようになるまでにはそれなりに時間が必要でしょう。だからこそ、ダンスを趣味にしたい!と思う人は、まずは初心者でも始めやすいダンスを選んでみましょう!

1.HIPHOPダンス

最近のダンススクールで多いのが、HIPHOPダンス。難しそうなイメージがありますが、実は様々なダンスで使える基礎的な動きが学べるため、ダンス初心者が選ぶにはとても良いダンスです。

それに、ヒットチャートに並ぶようなアーティストのダンスの多くはHIPHOPが中心。お気に入りの曲に合わせて練習ができるのも、魅力のひとつです。

2.JAZZダンス

JAZZダンスと聞いて、どんなものか分かる人は少ないかもしれません。分かりやすく言うと、ミュージカルの役者や、テーマパークのキャストが踊っているダンスの多くがJAZZダンス。

バレエの優雅な動き、HIPHOPダンスのリズミカルな動きのどちらも取り入れられているため、初心者でも音楽に合わせて楽しく体を動かす術を学ぶことができます。それに、体を使って多彩な表現のできるJAZZダンスは自分を解放するのにぴったりです。

3.社交ダンス

平成8年の周防正行監督の映画「Shall We ダンス?」で一大ブームが巻き起こった社交ダンス。まさに、大人の習い事というイメージですよね。

男女ペアになって踊る社交ダンスはとてもロマンチックで刺激的。初心者でも、相手にリードしてもらえば上達が早いのも嬉しいところです。年を取っても続けられて、非日常感を味わえる社交ダンスは一生涯の趣味になるかもしれません。

どんなダンスを始めるにしても、必要なのは「こんな風に踊れるようになりたい!」とイメージを持つことです。

まずは、自分がどんなダンスを踊りたいか?を考えるために、動画サイトで様々なダンスを見て、イマジネーションを膨らませてみましょう。興味を持ったダンスの発表会に行って、間近で見てみるのも良いかもしれませんね。早く上達するためにも、情熱や憧れの持てるダンスを見ることはとても大切です。

ダンスを趣味にするメリットはたくさん!

ダンスを趣味にするメリットは、ただ単に「かっこいい」というだけではありません。

ダンスは人に見られてこそ価値を発揮するもの。そんなダンスを趣味にしていると、「常に人に見られている」という意識を持つことができ、今よりも凛とした雰囲気を身につけられるでしょう。

さらに、ダンスは指先の動きにまで神経を巡らせるため、日常の所作までも美しくしてくれます。現に、背筋の伸びていない、姿勢の悪いダンサーなんていませんよね。ダンスをすることで身につく、腹筋や背筋の筋力も手伝ってあなたのスタイルは今よりもワンランク美しく、かっこよくなるでしょう。

「日常からの脱却」を叶えてくれるダンス

ダンスは一人でも踊れますが、同じようにダンスを愛する仲間と一緒に踊るともっと楽しいものです。

ダンスを趣味にしたいなら、ダンススクールへ通うのも良いですが、mixiでダンスに関するイベントを探してみるのも良いものです。初心者にも優しく教えてくれる練習会もたくさんあります。

「ダンス」のイベントを探す

まとめ

ダンスの世界はとても奥深いもの。mixiで出会ったダンスを趣味にする先輩たちの踊る姿や、楽しむ姿を見れば、きっとあなたも踊り出さずにはいられなくなるはずです!

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。