mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

【おすすめのヒューマン映画5選】観終わった後にあたたかい気持ちになれる洋画

こんにちは、よりミク編集部です。

スカッとするアクション、ハラハラさせるサスペンス、胸がときめくラブストーリー。
世界にはたくさんの映画があって、どの映画を観るか決めるのも楽しみの一つですよね。
その中でも、ヒューマン映画はほっこり和み、人のあたたかさを感じる作品が多く、そういった作品を観ると感動して心があたたまります。

今回は、ホッとあたたかい気持ちになりたい人におすすめのヒューマン映画をまとめました。
一度は観ておきたい名作を、映画好きさんたちのおすすめコメントとともにご紹介します。

【おすすめのヒューマン映画5選】観終わった後にあたたかい気持ちになれる洋画

1.プラダを着た悪魔

女性から圧倒的な共感を集めたのは、「プラダを着た悪魔」です。
アン・ハサウェイ演じる主人公が、ファッション誌編集長の女上司の厳しい要求に必死に応え、徐々に信頼を獲得していくストーリーです。

  • test_face00230代女性

    努力はきっと成功に繋がる、と温かい気持ちになれました。

  • test_face00220代女性

    働く女性の話です。平凡以下なダサい女性が努力して強さと美しさを身につけていく話で、とても勇気をもらえて心が暖かくなります。

華やかな表舞台とその裏で仕事に懸命に生きる主人公の姿に自分を重ね、観終わった後にジンときてしまいます。

また、ファッション誌の編集部を舞台にしているので、オシャレが好きな女性にもおすすめです。実際に、作中の衣装は「セックス・アンド・ザ・シティ」で衣装を担当した人が手掛けているので見所の一つですよ。

2.レインマン

  • test_face00250代女性

    ひとこと、「兄弟愛」です。肉親の情、愛がとてもよく描かれている作品だと思います。

  • test_face00220代女性

    障害があっても理解していく兄弟の絆が深まるところに、偏見や同情なく感動できます。

観終わった後に感動して泣いてしまう、という人が多かったのは、ダスティン・ホフマンとトム・クルーズが兄弟役を演じた「レインマン」です。

父の遺産が全てサヴァン症候群の兄(ダスティン・ホフマン)に渡ることを知った弟(トム・クルーズ)は、兄との距離を縮め遺産を横取りしようと何十年ぶりに会いに行きます。
最初はお金のことしか考えていない自由奔放な弟が、次第に兄と心を通わせ兄弟愛を示していく様子が丹念に描かれています。

この映画でダスティン・ホフマンはサヴァン症候群の兄を演じ、徹底的な役作りでアカデミー主演男優賞を受賞しました。

ダスティン・ホフマンの名演技と心温まるストーリーにホロリとしてみては?

3.ショーシャンクの空に

無実の罪で投獄された有能な銀行員が、刑務所の中でも希望を捨てずに生きるヒューマンドラマです。

  • test_face00240代男性

    自分の信念を貫き、めげず、耐え凌ぎ、監獄の中での友人への感謝も忘れない、ホッとする映画です。

  • test_face00240代男性

    冤罪で投獄された銀行マンが長い獄中生活の中でも希望せずに生きていく姿に心打たれるからです。

暴力な理不尽な行為がはびこる劣悪な刑務所の中で生きる主人公の姿に、勇気をもらいます。
しかし、見所は実はそこだけではなく……。なんてことのない会話がラスト15分に繋がっていく様子に舌を巻く、感動を与えるだけではない良作です。

4.ニュー・シネマ・パラダイス

イタリアの巨匠ジュゼッペ・トルナトーレの作品です。
シチリア島の小さな村を舞台に、映写技師の老人アルフレードと少年トトの交流を描きます。ラストは映画史上に残る名シーンで、大人になったトトと一緒にあなたもきっと涙するはず。

  • test_face00240代女性

    古い映画館での老人と少年の心温まる交流、ふれあいが見ていてとてもいいと思います。やさしい気持ちになります。

  • test_face00220代女性

    観た後、感動しました。大人になってからみると、さらに温かい気持ちになります。

誰もが一度は耳にしたことがある、エンニオ・モリコーネの音楽もこの作品の魅力の一つ。ぜひ味わってみてください。

5.ライフ・イズ・ビューティフル

最後にご紹介するのは、第二次世界大戦下のホロコーストを、ユダヤ系イタリア人親子の視点から描いた「ライフ・イズ・ビューティフル」です。

  • test_face00220代女性

    世代を超えて感動的な代表作であり、最後のシーンは涙をそそります。

  • test_face00230代男性

    父と子が成長しやがて心が通じ合う様がうまく描かれています。

描かれている時代は決して幸福ではないのに、常に前向きに明るく振る舞い、希望を持ち続ける父。
「これはゲームなんだ。いい子にしてれば点がもらえて、1000点貯まったら勝ち。勝ったら、本物の戦車に乗っておうちに帰れるよ」
そう収容所で息子につく嘘の数々は、何が何でも息子を守ろうとする父親の愛の現れです。

鑑賞後にタイトルをかみしめたくなる作品です。

まとめ

感動して、観終わった後に温かい気持ちになれる洋画を5つご紹介しました。

この他にも、「クレイマー、クレイマー」「最強のふたり」「きっと、うまくいく」などたくさんの映画をおすすめしていただきました。

もっと映画について話し合いたくなら、mixiの映画コミュニティで作品を探してみるのはいかがでしょうか?
映画好きの人たちが集まり、「今日観た映画」「好きな映画」といったトピックでたくさんの映画を挙げています。

「映画」のコミュニティを探す

また、映画について語り合えるオフ会の参加もおすすめです。自分一人では気づかなかった伏線や鑑賞ポイントを知ることもできますよ。

「映画」のイベントを探す

アンケート調査:よりミク編集部
調査日:2017年3月1日

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。