mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

【東京】2016年は60年に1度のご利益チャンス!御朱印デビューに八十八ヶ所巡りはいかが?

こんにちは、よりミク編集部です。

近頃、寺社を参拝した証にいただける御朱印を集める人が増えています。御朱印そのものの美しさ、御朱印帳に並んだときの達成感などが魅力となっているようです。一方で、元々はお寺へ写経を奉納した証であったというルーツや、参拝の証であるという本来の意味が忘れられ、スタンプラリー化してしまうことへの危惧の声もあります。

そこで今回は、御朱印を愛する収集家の方から御朱印集めを始めるにあたってのポイントをあげてもらいつつ、お寺の方からも御朱印をいただく際の作法などについてうかがってきました。

【東京】2016年は60年に1度のご利益チャンス!御朱印デビューに八十八ヶ所巡りはいかが?

御朱印は思い出の証でもある

お話をうかがった御朱印好きは、10年ほど前から少しずつ御朱印をいただいてきたという男性Yさん。その魅力は寺社ごとに個性のある筆致やデザイン性だけでなく、旅の記憶が刻みこめるところにもあるそうです。

  • test_face002Yさん

    雨の中、ずぶ濡れになりながらヘトヘトでいただいた御朱印がとても力強いもので感動したことや、小さなお寺でご住職に30分かけて境内を案内してもらったことなどが、御朱印を眺めていると蘇ってくるんですよね。こうしたエピソードがあると、御朱印ひとつ一つに対する思い入れも強くなります。

また、思い出を大切にするYさんらしく、御朱印を集め始める際には、自分を見つめ直すようなルールを設けていたといいます。

  • test_face002Yさん

    たまたま出身が奈良県だったこともあり、最初の御朱印帳は地元・奈良のお寺を中心に御朱印をいただくことにしました。自分のルーツに思いを巡らせ、地元の魅力を再発見するいいきっかけになったと思います。

Yさんがずぶ濡れになりながらいただいたという、大雄山最乗寺の御朱印。

Yさんがずぶ濡れになりながらいただいたという、大雄山最乗寺の御朱印。

御朱印集めを始めるにあたってのポイントは?

では、御朱印に興味を持ち始めた場合、どのように最初の一歩を踏み出したらいいのでしょうか。Yさんから、御朱印集めを始めるにあたってのポイントをあげていただきました。

1.御朱印帳は中サイズがオススメ

  • test_face002Yさん

    大きいサイズだと小ぶりなバッグに入らなかったりして、持ち歩きにくく感じることも。一方で小さいサイズでは、御朱印自体もコンパクトに見えがち。まずは中くらいの大きさで、集まったときに見栄えのする蛇腹式のものがオススメです。

2.自分なりのテーマを決めてみよう

  • test_face002Yさん

    女性だとデザインの統一感にこだわる人が多い気がしますね。神社でも御朱印はいただけるので、神社に絞って集める人や、宗派にこだわる人もいるようです。もちろん、何も決めず時系列にいただいていくのもあり。また、私のようにまずは地元の寺社を巡ってみるのも、いいきっかけになりますよ。

3.寺社巡りは余裕を持って、しっかりお参りを

  • test_face002Yさん

    関東のエリアなら、霊場巡りができる鎌倉や秩父は、寺社がたくさんあるのでオススメです。ただし、御朱印集めだけを目的に、一日でいくつも巡ろうとするのは寺社に対しても失礼。お参りの証ですからしっかり参拝し、寺社の雰囲気を味わう余裕を持っておきたいところです。そのほうが御朱印ごとの思い出も濃くなるんじゃないでしょうか。

Yさんの御朱印帳。左の中サイズが一番使いやすかったそう。

Yさんの御朱印帳。左の中サイズが一番使いやすかったそう。

1 2
mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。