mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

自然を味わうなら週末キャンプを趣味にしてみよう!

こんにちは、よりミク編集部です。

無機質な街並みと見慣れたオフィス。毎日同じ光景を見ていると「週末くらい新しい刺激があることをしたい!」って思うことありませんか?

街の時間や喧騒とは切り離された、森でのゆっくりとした時の流れのなかで、緑に囲まれた素敵な休日を過ごす・・・。

森でキャンプをする、いつもとは違う非日常的な週末を過ごせば、きっと特別な思い出もできるはず。

そんな新しい経験、趣味を探している人にお勧したいのがキャンプ。今回はキャンプを趣味にすることの魅力をお伝えします。

自然を味わうなら週末キャンプを趣味にしてみよう!

1.どれも魅力的!キャンプスタイル

季節ごとに変わる自然の魅力

キャンプでの楽しみの一つと言えばやはり、自然ですよね。

水道も電気も、ガスも通っていない、夜には真っ暗になってしまうような森のなか。たしかに不便ですが、そんな人工物の少ない森だからこそ、自然を堪能することができます。緑豊かなキャンプ場では四季折々の森の姿が私たちを出迎えてくれますよ。

春には花が咲き、新緑の緑が輝く樹の姿であたたかな気持ちになれる春キャンプ。
夏には冷たい沢で水浴びをしたり、釣りをしたり、アウトドアスポーツを楽しむ夏キャンプ。
秋には深まる紅葉や秋の味覚を堪能する秋キャンプ。
そして冬には雪遊びや、都会では見ることのできない、空気の澄んだ冬にきらめく星空を望む冬キャンプ。

行く時々で変わる森の移ろいを楽しむのもキャンプの醍醐味ですね。

面倒くさがり屋さんでも大丈夫、お手軽キャンプスタイル

森に行って、テントを張って、火を起こして食事を作る・・・。
キャンプって結構大変なイメージがありますよね。慣れないうちは、なにをするにも時間が掛かってしまって、気が付いたらあたりは真っ暗なんてこともしばしば。

それはちょっと面倒くさいと思う方、今はそれだけがキャンプじゃないんですよ。

車の近くにテントを設営するオートキャンプでは、重たい荷物を何度も運ぶ手間が省けます。また、突然の雨の時には車のなかに避難できるので便利。

さらに新しいキャンプスタイルとして話題を集めているのが”グランピング”。
グランピングとはGlamorous(魅力的な)とキャンピングを掛け合わせた言葉で、キャンプと同じような大自然に囲まれて、ホテルのように豪華な宿泊施設に泊まることです。
大きな荷物を運んだり、自分でテントを組み立てたりせずに、森の空気を感じながら贅沢なひと時をおくることができる、今注目の宿泊スタイルです。

ほかにも日中バーベキューや釣りなどを楽しんで夕方には帰るデイキャンプは、テントもいらないので少ない荷物で気軽に楽しめますよ。

2.キャンプの楽しみいろいろ

次はどうキャンプを楽しむかを紹介します。キャンプには自然のなかで寝泊まりする以外にもたくさん楽しみ方があるんです!

テントやグッズのコーディネート

お部屋のインテリアをこだわるようにテントやアウトドアグッズのコーディネートに力を入れるオシャレさんがキャンプ場にはいます。
キャンプのテントはたくさんの種類がある上に、なかにはそれでは満足できず自分で作ってしまうなんていう猛者も。キャンプの顔であるテントから小物まで、自分好みのコーディネートにこだわってみましょう。

森で食べるとまた格別!キャンプグルメ

自分たちの力で火おこしをして一から作る料理っておいしいですよね。特にそれが森のなかだったらもう最高・・・。

オーブンで今にも崩れんばかりになるまで煮込んだ鶏肉や、ついつい、いつもより大きめに作ってしまったハンバーガー、とろっとろ、あつあつのチーズにからめて食べるチーズフォンデュ。

空気はきれいだし、ご飯は美味しいし、お酒は進む。もう言うことなしですね。キャンプグルメに舌鼓をうって満足しながら寝る森の夜、考えるだけでも幸せになれるひと時です。

キャンプ用便利グッズで快適なアウトドアライフ

アウトドアグッズを扱うショップってもうアウトドア好きからするともう宝の山。便利なアウトドアグッズを買えば、キャンピングライフは充実してもっとキャンプに行きたいという気持ちは高まります。

キャンプ場での時間の過ごし方

キャンプ場で空いた時間になにを楽しむか。大自然に包まれて過ごす特別なひと時。
昼寝して過ごすもよし、好きな本を読んで過ごすもよし、どう過ごそうとあなたの自由です。仲間と談笑したり、レジャーを楽しんだりしたキャンプの時間はきっと忘れられない思い出になるはず。

3.誰とキャンプにいく?ソロorグループ

え、キャンプって大勢でワイワイ楽しむものじゃないの?と思った方、実は、キャンプは一人でも楽しめてしまうんです。

集団でのキャンプは友だちや家族とのふれあいを楽しめるのに対して、ソロキャンプは、他人を気にせずに気の向くままに動ける、自分が楽しむ趣味の時間。自分の好きなように森の時間を使うことができます。

とはいえ、初めてのキャンプは慣れないことも多いので、初心者の方にはグループキャンプがお勧めです。もし、キャンプに一緒に行く人がいないという場合でも大丈夫。mixiにはたくさんのキャンプ・アウトドアイベントがあります。日帰りで行けるものも多くあるのでぜひ気軽に参加してみてください!

「キャンプ」のイベントを探す

 

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。