mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

おいしいだけじゃない!料理を趣味にすると見えてくる3つのメリット

こんにちは、よりミク編集部です。

今はネットで簡単においしいお店が調べられるようになり、あたりを見回せばグルメな人ばかり。でも、たまには「食べる人」ではなく、「作る人」として楽しんでみませんか?

普段やらない人からすると、何から始めて良いかわからない、面倒臭そう・・・と思える料理も、趣味にすると楽しいだけではなく、たくさんのメリットがあるんです。

おいしいだけじゃない!料理を趣味にすると見えてくる3つのメリット

料理を趣味にすることのメリット

料理を趣味にする、といっても、いきなり一流のお店で出てくるようなものを作れなくても良いんです。料理を始めるだけで、これだけのメリットが見えてきます!

1.食費を安く抑えられる

自分で料理をするようになると、外食や買ってきたものを食べる生活に比べて、食費をグッと抑えることができます。

実際に料理をしてみると、外食で1000円程かかる定食のメニューも、自炊をすれば半額以下で作れてしまうのです。味はあなたの腕次第ですが、続けていくうちにお店にも負けない料理が作れるようになりますよ。

貯金をしたいなら、節約を意識したレシピを覚えてみるのもひとつの手です。節約レシピでも工夫をすればいくらでもおいしくなるため、お金を貯めながら料理の腕を磨くことができます。

2.楽しく健康管理ができる

外食やコンビニで買ったもので食事を済ませていると、ついつい脂っこいものや塩分の強いものを選んでしまったり、野菜が不足しがち。

でも、趣味として料理を極めていくと、「おいしいもの」「食べたいもの」だけではなく、栄養バランスを整えるための副菜の作り方や、塩分・脂質を減らしてもおいしい作り方などを覚えることができます。
ちょっと野菜不足かな、と思った時においしい野菜の摂り方を知っていれば、楽しく健康管理ができますね。

また、スーパーに買い出しに行くようになると食材の旬も分かるようになるため、旬を迎えたおいしく栄養価の高い食材を意識して使えるようになることも、生活を豊かにするでしょう。

3.周りの人に喜んでもらえる

心のこもった手料理は嬉しいものです。料理を趣味にすると、自分がおいしいものを食べられるだけではなく、料理をふるまった他の人にも喜んでもらえるようになります。

大切な人のために好物を作ってあげるのも良し、自宅でパーティーを開くのも良し。料理が趣味の人同士で、自慢の一品を持ち寄るパーティーなんかも楽しいですね。

料理が趣味の人同士で集まると、「このメニューはどうやって作ったの?」なんて会話も弾み、さらに料理のスキルを磨くことができます。

おいしいだけではなく、コミュニケーションのきっかけにもなる料理は、趣味にしておいて損することはひとつもありません。

料理にチャレンジしてみよう!


料理の初心者が失敗する大きな理由のひとつが、「オリジナリティを出そうとすること」です。初めのうちは、レシピに忠実に作っていくことを心がけましょう。
様々なレシピを真似して、感覚が掴めてきてから自分好みの味付けや、オリジナルレシピにチャレンジすれば良いのです。

もっと本格的な料理にチャレンジしたい!みんなでワイワイ料理を楽しみたい!と思ったら、mixiで「料理教室」イベントを探してみましょう!
初心者でも気軽に参加できるもの、自宅では使えないような調理器具を使って本格的な料理にチャレンジできるものなど、たくさんのイベントが登録されていますよ。

「料理教室」のイベントを探す

料理は仲間作りにぴったり

毎日の夕食を自炊することで食費の節約にも役立ち、休日のパーティーのきっかけにもなる料理。

ひとりで楽しむことも、みんなで楽しむこともできる料理を趣味にすると、交流の輪も広がりそうです。いつもは料理をしない人も、今日の夜からフライパンを振ってみてはいかがでしょうか?

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。