mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

ひとりでも、みんなでも楽しめる!ダーツを趣味にして盛り上がろう!

こんにちは、よりミク編集部です。

専門店に行かなくても、気軽に遊べるようになってきたダーツ。おしゃれなバーで、楽しそうにダーツをしているところをよく見ますよね。なんとなく投げて、当てるだけの遊び方ならしたことがあるという人も多いかもしれません。

しかし、ダーツはきちんとルールを知った上で遊ぶと、もっと面白いものなんです。グループはもちろん、1人でも楽しく遊べるルールもありますし、場の雰囲気に合わせてゲームの種類を選ぶことだってできます。

これまできちんと遊んだことのない人でも、ダーツは知れば知るほど、練習すればするほど、ハマってしまうこと間違いなしの趣味ですよ!

ひとりでも、みんなでも楽しめる!ダーツを趣味にして盛り上がろう!

1.ダーツの基礎はたったの2つ。投げ方も自由!

ダーツにおける、基礎的な決まりごとはたったの2つ。まずはスローラインと呼ばれる線から出ずに矢を投げること。そして3回投げるのが「ワンセット」ということのみです。

矢の持ち方も規定されていないため、どんな持ち方でも良いのですが、3本指・4本指で持つ3フィンガーグリップ・4フィンガーグリップが一般的な持ち方で、初心者にも投げやすいようです。

基礎的なことが分かったら、その次はゲームルールを理解していきましょう。

2.すぐに覚えられる2つのゲーム

ダーツの遊び方はたくさんあるのですが、今回はみんなで遊ぶのにぴったりな「ゼロワン」と一人で遊んでも楽しい「カウントアップ」という2つのゲームを紹介します。

どちらも簡単なルールなので、すぐに覚えられるはずですよ。

・みんなで遊ぼう「ゼロワン」

「ゼロワン」は、みんなでワイワイ遊ぶのにぴったりのゲームです。

【ルール】
1. 参加者にはそれぞれ501点、701点など、末尾が01になっている持ち点を与える。

2. 順番に矢を投げていき、当たった場所の点数を持ち点から引いていく。

3. 持ち点を0を目指して矢を投げていき、最後に持ち点を0にすることができた人が勝ち!

ゼロワンは頭脳戦なので、ダーツの腕の他にも、冷静さや駆け引きもとても大切なゲームです。みるみるうちに真剣になり、盛り上がること必至です!

・「カウントアップ」

「カウントアップ」は一人での練習や、気合を入れるための肩慣らしにぴったりなゲーム。

【ルール】

1. ワンセット(3回投げる)を8ラウンドまで行う。

2. ひとりで遊ぶなら連続、多数で遊ぶなら順番に投げ、合計スコアが多い人が勝ち!

シンプルながらも意外とハマってしまうのがカウントアップ。ワンセットの中でも3回投げるため、1投目の失敗を2投目で克服しようとしたり、どんな狙い方が効率的かなど、自分と向き合うことができるゲームです。

3. ひとりで練習するときに上手くなるコツ

どうせダーツをやるなら、上手くなってみんなを驚かせたいものです。初心者が抑えておくべきコツを知ってから、練習してみましょう。

まず、ダーツを投げる際に常に“同じフォーム”にするということを意識してみてください。常に同じフォームを維持し、矢の通る軌道を同じにすることで、狙いを定める感覚が掴めるようになります。

また上のフォームを意識しつつ、肘を大きく曲げ、手首のスナップを効かせながら、押し出すようにダーツの矢を投げると、遠くまで飛ぶようになります。ダーツは力任せに投げるのではなく、上手く力を伝えていくのが重要なのです。

1人でやるなら、わざわざお店に行かなくてもいいように、家に一式の道具を買うのも良いかもしれません。いろいろと揃えると高くついてしまいそうなダーツですが、実はびっくりするほど安く一通りのものを揃えることができるのです。ネットショップではダーツ矢は1000円以内で売られていますし、壁に吊るすことできるような簡単なダーツボードなんかだと、3000円ぐらいで販売されています。

さて、そろそろ同じ趣味の仲間を見つけてダーツをしに出かけてみませんか?

今までの成果をmixiのイベントで仲間に見せつけよう!

ダーツが趣味の友人を見つけるには、mixiで探してみるのがおすすめ!

mixiには、ダーツを趣味にしている仲間が沢山います。イベントに今すぐ参加してみるのもよし、コミュニティに入って情報を共有するのもオススメです。

一緒にダーツを楽しみながら練習してくれる相手がいると、自分の投げる時のフォームを見てもらったり、自分の悪いクセなどといった改善点のアドバイスをもらったりすることができるので、上達のスピードが変わってきます。

いくつになっても何かを上手い部分は褒められたり、誰かに負けて悔しい思いをするというのは上手くなるための糧になります。そうやって仲間と切磋琢磨していけば、お互いに上達していけるでしょう。

「ダーツ」のイベントを探す

まとめ

ダーツは、1人でも、大人数でも、どんな場面であっても、その場の雰囲気を温めてくれます。一言で言うなら「臨機応変に対応してくれる盛り上げ役」。

新しくはじめてみるにはもってこいな趣味ですよね。ぜひ、ダーツで楽しい趣味ライフを楽しんでみてください。

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。