mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

戦略とひらめきの競技!知識ゼロからの将棋の始め方

こんにちは、よりミク編集部です。

将棋の世界を描いたマンガが大ヒットしたり、個性的な棋士がテレビやインターネットで話題になったり。そういった、将棋に関する話題を耳にするうちに、将棋に興味を持ったという方もいることでしょう。

駒の使い方に「無限の可能性がある」ともいわれる将棋。その世界は底なし沼のように奥深いもの。一度足を踏み込んだら、その魅力に取り憑かれてしまうこと請け合いです。

この記事では、将棋にほとんど触れたことのない初心者に向けて、「将棋の始め方」をプロセス別に分けて紹介します。

戦略とひらめきの競技!知識ゼロからの将棋の始め方

将棋は、無限の可能性を秘めたボードゲーム

将棋は9×9の盤上で8種類の駒を動かして戦うボードゲーム。ふたりのプレーヤーが交互に駒を動かしながら駒を取り合い、相手の「王将(玉将)」を先に取ったほうが勝者となります。次の一手で王将が取られてしまう「詰み」、あるいは降参する「投了」という状態になったときに試合の勝敗が決定します。

将棋は、ほかのスポーツやゲームと比べても、年齢や性別、運の要素が限りなく排除された競技です。盤をにらんで相手の胸の内を読み取り、手持ちの駒を動かしていく。緻密な戦略と一瞬のひらめきがあれば、小学生でも大人を負かすことができます。

また、「無限の可能性を秘めている」というのも将棋の魅力。「居飛車」や「穴熊」など、将棋にはよく知られる「戦法」がいくつもありますが、それらから派生して、対局中にあなたが新たな戦法を生み出す可能性だってあるのです。人が思考を止めない限り無限に将棋の世界は広がっていきます。

暗記と理解で“将棋の作法”を身につけよう

1.それぞれの駒の性格を知ろう!駒の動き方を覚える

将棋を始める第一歩は、8種類の駒——「王将(玉将)」「飛車」「角行」「金将」「銀将」「桂馬」「香車」「歩兵」——の動きを理解すること。「王将(玉将)」「金将」以外は、盤上の敵陣地に入ったとき、動き方が変わる(「成る」)ので、計14種類を、まずは覚えましょう。

攻撃で力を発揮するものもあれば、守りの場面で重宝されるものもあり、駒の性格により、それぞれの使いどころがあります。それぞれ性格の違う“盤上の友達”と思って、仲良くなりましょう。

2.パターンをおさえよう!戦法を知る

駒の動き方を頭に叩き込んだら、次のステップ。「戦法」を学びましょう。戦法の学び方はさまざまですが、ここでは初心者におすすめの方法を2つ紹介します。

・詰将棋
将棋のもっとも基本的な練習方法が詰将棋。対局(試合)中の盤面から、持ち駒を活かして最短の手順で相手を詰ませることが求められます。最初のうちは難しく感じるかもしれませんが、対局における駒の動き方や将棋の流れを理解できるようになります。

・定跡を覚える
定跡とは、「お互いが最善の手を打ち続けた場合」の駒の動きのこと。定跡を覚えることで、初心者であっても、熟練者と同じ手を打てるようになるはず。ただ、やみくもに「暗記」するのではなく、あくまでも駒の動きを「理解」して“将棋の作法”を身につけることが大切です。

相手が身近にいなくても、将棋はできる!

駒の動きや戦法を学んだら、学んだことを実際に試してみましょう。友達や家族に将棋を指す人がいれば、対局を申し込んでみるのもいいですね。もし周りにそういった人がいなくても、将棋の実践の機会はほかにもあります。

①AIと対戦?!オンライン対戦

スマホのアプリやインターネット上の将棋サイトを利用すれば、いつでもどこでもコンピューターや人とオンライン対局ができます。最初はコンピューター対戦で経験を積み、慣れたら対人試合に挑むと良いかもしれません。

②盤外戦も魅力!将棋教室へ行こう

リアルな将棋に挑戦したくなったら、将棋教室に足を運んでみるのもおすすめ。全国各地には、日本将棋連盟が開催する将棋教室があります。

相手の顔を見ながら打つ将棋は、オンライン対局にはない臨場感が魅力。盤外の相手の表情や仕草なども戦略を練るうえで重要な判断材料になるかもしれませんね。

オンライン戦で将棋に慣れたあとは、ぜひ将棋教室に足を運んでみましょう。

まとめ

実力を上げるには実践が大事。指し手によって棋風や得意な戦法は異なります。より多くの人と対局を重ねて、場数を踏みましょう。

練習相手や将棋談義ができる仲間が欲しい方は、mixiで将棋仲間を探すのもおすすめです。mixiには将棋好きが集まるコミュニティがたくさんありますよ。

「将棋」のコミュニティを探す

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。