mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

社会人になった今こそ始めたい趣味「テニス」。気になる質問を一気に解決!

こんにちは、よりミク編集部です。

「最近仕事ばかりで運動不足だ…」「何か新しい趣味にチャレンジしてみたい…!」そんなことを考えている方、今こそテニスを始めるチャンスです。

テニスは年齢関係なく、生涯通して楽しめるスポーツです。足や腕の筋力が鍛えられて瞬発力がつくうえ、ダイエットにも最適。また、スクールやレッスンが多く、初心者の人でも参加できる社会人サークルも各所にあります。

そこで今回は、社会人でテニスを始める際にみなさんが気になる質問に答えていきます。

社会人になった今こそ始めたい趣味「テニス」。気になる質問を一気に解決!

1.何を準備したらいいの?

まず準備するものは、シューズ・ウェア(パーカーやジャージなど)・ラケット・テニスボールです。

シューズはテニスコートの種類に応じて選ばなければ怪我の元になることも。オムニ(人工芝)&クレー(砂や土)用、オールコート用、カーペットコート用などの種類があるので、適したものを選びましょう。

また、ラケットは自分の今までの運動経験と筋力を考えて購入するのが良いでしょう。球技経験がある人や体格の良い人が軽いラケットを選んでしまうと、スムーズにスイングできなくなってしまう可能性があるので注意しましょう。

2.テニススクールとプライベートレッスン、どちらがおすすめ?

多人数で同じ練習をする「テニススクール」と、マンツーマンでコーチがついてオリジナルメニューをこなす「プライベートレッスン」。

テニススクールに通うと、テニスの基礎を一からしっかり教えてもらうことができます。また複数人でクラスが形成されるので、テニス好きな人と穏やかに交流することもできるでしょう。テニスを楽しむという気持ちを教えてくれるのがスクールの最大の魅力です。

一方でプライベートレッスンは、一対一や少人数でコーチに教えてもらえるのが魅力です。個人にしっかり向き合って指導してくれるので、いいコーチに出会えれば上達のスピードも段違い。また、決まった時間に通うのが難しい場合でもプライベートレッスンで好きな時間を選んで行けます。本気でテニスに取り組み、どんどん上達したいという高い向上心を持っている方におすすめです。

3.費用はどのくらいかかる?

初期費用はラケット代とシューズ代で合わせて3万円〜5万円くらいかかります。両方とも長く使うものなので、じっくり見て慎重に選ぶことをおすすめします。また、必要であればウェアを買う必要もあります。

ボールについてはほとんどのテニススクールで用意されているので、はじめのうちは購入しなくてもよいでしょう。また、ボール交換のタイミングで処分するボールを格安で譲ってもらえることもあります。

また、維持費用もかかります。通常、テニスラケットは3ヶ月〜半年に1回ほどのペースでガットを張り替える必要があり、3,000〜4,000円かかります。

また、スクールに通うなら週1回のレッスンで月に7,000〜10,000円程度が相場です。プライベートレッスンはかなり幅がありますが、1時間5,000〜10,000円ほどかかるとみておくとよいでしょう。

また、テニススクールやプライベートレッスンではなく、社会人の集まるテニスサークルでプレーするならば、1回の練習で1,000円程度を見込んでおきましょう。

4.上達するまでにどれくらいの時間がかかる?

もちろん、どの程度のペースで練習するかにもよりますが、初心者から始めた場合、ある程度の基礎がつくまで3ヶ月ほどはかかります。

その後、自分のフォームを撮影して確認したり、上級者にチェックしてもらったりして課題をひとつひとつ取り除いていけば、1年も経てば見違えるほどスムーズにプレーできるようになるでしょう。それとともに体力や筋力も少しずついていくので、どんどん満足のいくプレーができるようになっていくはずです。

まとめ

今回はテニスを始める際に気になるであろう質問に回答していきました。mixiにはテニスのコミュニティもあり、イベントなども多く開かれているので是非のぞいてみてください。

仕事帰りに良い汗をかいてリフレッシュして、また次の仕事の活力につなげましょう。

「テニス」のイベントを探す

「テニス」のコミュニティを探す

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。