mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

ばぼみわ会が、東京体育館を貸し切ってバレーボールとバドミントンのイベントを開催

これまで掲載したイベント体験レポートを読まれた方から、「次はぜひ私たちのイベントに取材に来てください!」とご連絡がありました。

なんでも東京体育館のメインアリーナを貸し切ってみんなでバレーボールやバドミントンをするとのこと。

世界体操や春高バレーなどビッグイベントも多数開催されている施設でスポーツができるというのもとても楽しそう!と思い、「ぜひ取材させてください!!」とご連絡。

ばぼみわ会が、東京体育館を貸し切ってバレーボールとバドミントンのイベントを開催

「ばぼみわ会」の取材概要

今回お声掛け頂いたのは、「ばぼみわ会」という、墨田区・足立区を中心にほぼ毎週スポーツイベントを開催しているコミュニティの管理人様。

お会いできるのを楽しみに、いざ参加!!

【日時】2016年1月31日(日) 17:00~21:00
【場所】東京体育館
【参加数】74名(うち約半数は初参加者)
【活動地域】足立区、墨田区など

いざ東京体育館へ!

やってきました東京体育館。最寄りの千駄ヶ谷駅から徒歩30秒ほどとアクセスは抜群。
ちなみに、私は今回お誘いを受けるまで個人で貸し切ることができるなんて知りませんでした・・・

東京体育館前の看板

いろいろな施設があるようですが、今回はメインアリーナを貸し切っているので左へ。

案内板

メインアリーナのドアを開けて中に入ると……

東京体育館入り口

どーーーん!!と広大なスペースが!誰もいないせいか、ものすごく広く感じます。中は空調が効いているためとても暖かい!!

東京体育館メインアリーナ

着替えてから参加者みんなで準備をするとのことで、これからコートへ降りて更衣室へ向かいます。・・・ここでは主催者の方とお会いできず・・・

コートに降りるとさらに広く感じます。今からここで体を動かせると思うとわくわく!!

東京体育館アリーナ別アングル

コートの端を通り右の扉から中へ・・・

東京体育館アリーナ別アングル

あっ、この階段なんかテレビで見たことある!!と1人で興奮(笑)
確かバレーボールの国際大会で選手がここを通ってコートに出て行く姿を見た記憶があります。

階段

階段を上がり細長い通路を奥へ進むと・・・

細い通路

更衣室がありました。ここで着替えるようです。

更衣室の看板

いかにもプロが使ってそうな更衣室で、ここでも大興奮!
やはりプロスポーツが開催される施設ということで充実していますね。

更衣室

貴重品などはこちらの鍵付きロッカーへ。
入れた100円が戻ってくるとても良心的なものです!

コインロッカー

着替えを終えアリーナへ戻ると・・・・おや・・・??
壁の後ろからこちらを見ている人が・・・・

みわさん

なんともお茶目に登場をしてくれたのが、今回の主催者「みわさん」!!
本日は宜しくお願いします!!

みわさん別アングル

挨拶の後は、いざ会場設営のお手伝い!今回はバレーボールコート3面、バドミントンコート4面、卓球台1台を設営します。参加者全員で一斉に準備を進めます。

準備開始

東京体育館ではコートの設営を全て参加者自身で行います。私がこれまで参加したイベントでは既にコートが設営されていた施設だったため、何から手を付ければいいか分からず、みんなが準備を進めるそばで右往左往・・・

ネットを取り付ける準備

コートの大きさや目印も一切無いため、自分たちで長さを計り、テープを床に貼っていきます。

テープを床にはる

テープを張りつつ、コートのモップ掛けも行います。・・・事前にバドミントンやバレーボールのコートサイズを把握していないと準備すらできないですね。

小・中・高で野球部だった私は全くお役に立てず・・・

テープをはる別アングル

せめて卓球台くらいは!と設置のお手伝い。今回は卓球の参加者が少なかったので1台のみです。

卓球台の準備

真剣にお手伝いする私(写真中央)。左はみわさん。

卓球台の準備別アングル

74名全員が協力して準備を行い、順調にコートができていきます。

準備後半

わずか15分ほどで全ての設営が完了しました。すごい早さです!

準備完了

コートの準備が終わり、参加者はそれぞれ参加する種目のコートに集合。チーム分けや進め方などを話し合います。私はバドミントン(空いた時間に卓球)へ参加するため、バドミントンコートへ。

本当はバレーボールもやりたかったのですが、参加者のほとんどが経験者との事で、今回は遠慮しました・・・

チーム分け

参加者が集まったらチーム分け!mixiネームやあだ名など、呼ばれたい名前を付箋に記載し、男女均等になるよう振り分けていきます。

この付箋のおかげでみんなのニックネームが分かり、呼び合うことですぐに参加者同士で仲良くなりました。これはいい制度です!!

名前の書かれた紙

ちなみにバドミントンはエンジョイ(初心者)枠とガチンコ(経験者)枠があり、4面あるコートを2面ずつ使います。みんなが楽しめるようレベル分けをしているところも素晴らしいです!(もちろん私はエンジョイ枠で参加)

私のラケットは第2弾の時と同様、西友で買った2本800円のものを持参。
卓球ラケットを持っていなかっため、直前に慌ててAmazonで1番安いやつ(1.000円)を買いました(笑)

バドミントンと卓球のラケット

いよいよ試合開始!

チーム分けも終わり、軽くウォーミングアップをしたらいよいよ試合開始です!!

バドミントンの試合開始

エンジョイ枠ではダブルスで15点マッチの試合をローテーションしながらプレイします。私は最初のローテーションに入らなかったため、卓球へ。

卓球は参加者も少ないためすぐに試合!
・・・東京体育館で卓球をやるというプロでもないのに貴重な経験をしています(笑)

卓球の試合開始

小学校の時は卓球クラブに入っていたので、多少はできます。
経験者っぽいサーブを披露。

卓球サーブシーン

・・・したと思ったら簡単に打ち返され・・・

サーブを打ち返される

失点……。小学校時代のスキルではダメですね(笑)

卓球で失点

しばらくするとバドミントンが交代の時間になったので参加!まずは男女ペアでチームを組み、試合をします。

バドミントン試合

バドミントン試合別アングル

エンジョイ枠ですが以外とレベルが高く、スマッシュも有りのため全力でプレイします。

バドミントンでスマッシュ

必死にシャトルを追いますが、初戦は負けてしまいました。

試合で負ける

外は真冬の寒さですが、中は暖房が効いていてとても暖かく、1試合目を終えるともう汗だくに。上着を脱ぎ、Tシャツ姿に・・・

暑くなって脱ぐ

このTシャツは、昨年末にミクシィ社員に配られたその名も「ミクシィTシャツ」!
初めて着てみました。

mixiTシャツ

その後は、休憩を挟みながら男女ペア、同性同士など様々な組み合わせで試合をして、全員が一度はペアを組めるようチーム分けがされていきます。

ペア交代

ペア交代その2

チーム分けにはもちろん付箋を使います。

ペア選択

合計3時間ほどで約15試合をこなしました。
やはり私が初心者ということもあり結果は大きく負け越しました・・・

休憩中に今回は参加を遠慮したバレーボールの様子を見にいきました。
バレーボールもバドミントン同様、チーム分けをしてから試合が始まります。

バレーボール試合開始

コートは3面あるのですが、こちらもバドミントンと同じくレベル分けがされていて、2面はエンジョイチーム(男女混合)、1面はガチチーム(男性のみ)です。

エンジョイチーム

エンジョイチームとガチチームではネットの高さも違います。(以下画像の赤いラインを参照)

ネットの高さを比較

バレーボールはそもそも男女でネットの高さが異なり、大学生以上は

男子:2m43cm 
女子:2m24cm

となります。今回のイベントでも規定に則り、男性のみのガチチームは2m43cm、女性も参加するエンジョイチームは2m24cmで設営しているため、高さが異なっています。う~ん、勉強になります。

まずはエンジョイチームからご紹介。サーブレシーブから・・・

エンジョイチームサーブレシーブ

ジャンプトス

エンジョイチームジャンプトス

そしてアタックと、やはり経験者が多いためレベルは高かったです。
得点が入るたびにハイタッチするなど、みんなとても楽しそうでした。

エンジョイチームアタック

一方、一番奥のガチチームのコートを覗いてみると・・・やはり迫力が違いました。
特にジャンプした高さはエンジョイチームとはレベルが違います。

ガチチームブロック

この見事な跳躍!!

ガチチームアタック

・・・からのアタック!!すごい迫力に思わず見入ってしまいました。

ガチチームアタック2

みんなで片付け

貸し切り時間終了の30分前になったらみんなで撤収作業に入ります。

片付け開始

貼っていたテープもあっという間に剥がされ・・・

テープ剥がし

モップ掛けをして、無事時間通り撤収作業が完了しました。

モップ掛け

最後に全員で集合写真をパチリ!この後着替えをし、イベントはお開きとなりました。

集合写真

今回のイベントに参加してみて驚いたのは、準備や片付けなどを全員が協力して行い、70名以上が参加していたとは思えないほどスムーズにイベントが行われていたことです。

また、それぞれの種目でレベルを均等にしたり、男女比を調整したりと、参加者全員が楽しめるように運営がされていたこともとても印象的でした。非常に洗練されたイベントだな、と感じました。

当日は大人数のイベントということもあり、10代から恐らく50代以上と思われる方まで本当に幅広い世代の方が参加していました。

バドミントン試合シーン

私自身、東京体育館という素晴らしい施設でたっぷり体も動かせて、とても楽しくスポーツができました。初参加の方もちゃんと楽しめる素晴らしいイベントでした。

主催者インタビュー

イベント終了後、コミュニティの管理人でありイベントの主催者でもある「みわさん」にお話を聞いてみました。

みわさん

  • test_face005よりミク
    編集部

    今回取材の依頼をいただきありがとうございました!「取材に来てください!」とお声掛けを頂いたのはみわさんが初めてです。

  • test_face002みわさん

    そうだったんですね、こちらこそ取材に来ていただいてありがとうございました!

  • test_face005よりミク
    編集部

    しかし今日はすごい多くの方が集まっていましたね!

集合写真

  • test_face002みわさん

    そうですね、全部で74名ほどです。コミュニティに参加している方が半分で、もう半分はその友人や知り合いといった感じですね。
    東京体育館は広いですし、貸し切りにお金もかかりますので(笑)なるべく多くの方に来ていただければと思い、いろんな方に声をかけていました。

  • test_face005よりミク
    編集部

    しかしこの人数をまとめるのは大変だったんじゃないですか?

  • test_face002みわさん

    そうですね~、私一人では絶対に無理なので、いつも回りの方にサポートしてもらっています。先ほど写真を撮った二人(以下写真参照)も今回色々サポートしてくれました。

3人の写真

写真左:「くみちゃん」、右:「あやっぺ」。みわさんから「この構図で撮って!」とのご要望で撮影しました(笑)

  • test_face002みわさん

    その他にも、今後コミュニティのPVやカレンダーなどを作るため、知り合いのカメラマンにも来て頂き、イベントの様子を撮影してもらいました。

  • test_face005よりミク
    編集部

    確かに我々以外にも今日の様子を撮影している方がいるな、と思っていたのですが、本物のカメラマンさんだったんですね!

  • test_face002みわさん

    そうなんです、いつも撮影に協力してくれてとても助かっています。

  • test_face005よりミク
    編集部

    ちなみに、カメラマンさん以外のサポート担当の方は、役割など決まっているのでしょうか?

  • test_face002みわさん

    いえ、特に何も決まってなく・・・というより、そもそもサポートメンバーという役割も無く、ただ私の手が回らないところを常連のメンバーが手助けしてくれています。みんながいないと無理ですね(笑)

  • test_face005よりミク
    編集部

    それは心強いですね!もちろん、みわさんの人望があってのことだと思います。

  • test_face002みわさん

    年上のしっかり者のメンバーが多いので、末っ子タイプの私は安心して皆の好意に甘えて、自分もどんどん試合に参加して楽しんでいます。

みわさんのスマッシュ

バドミントンでスマッシュをするみわさん。サポートメンバーがいるため、みわさん自身も積極的に試合に参加しています。

  • test_face005よりミク
    編集部

    なるほど、いいメンバーに囲まれていますね!・・ちなみにこの「ばぼみわ会」コミュニティを作ったきっかけは何だったんでしょうか?

  • test_face002みわさん

    以前、友だちの会社が毎月1回体育館を借りてスポーツなどをしていて、そこに誘われて参加していたんです。
    しかし、たまたまその会社が体育館は予約しているけど使わない、という日があったんです。その時に、もったいないし自分でメンバー集めてやろう、と思ったのがきっかけですね。

  • test_face005よりミク
    編集部

    そこからはどのように企画をしていったんですか?

  • test_face002みわさん

    今度は自分で体育館を借りてイベントの主催を始めました。
    メンバーは、mixiで「ばぼみわ会」コミュニティを作ってそこで募集しました。もともと春高バレーが好きで、自分でmixiコミュニティを立ち上げて(※)管理人もやっていましたので、今回も慣れているmixiでメンバー募集しようと思いました。

  • test_face005よりミク
    編集部

    おお、そうだったんですね!!mixiを使っていただきありがとうございます!
    ちなみに春高バレーがお好きでコミュニティ名が「ばぼみわ会」ということは名前の由来は・・・

  • test_face002みわさん

    そうですね、バレー好きな人なら知っていると思いますが、フジテレビのバレーボールのマスコットキャラクター「バボちゃん」が好きで、そこから名前をつけました(笑)
    こんなに活動が大きくなるんなら安易に考えず、もっとかっこいい名前にすれば良かった・・・と思ったりしています(笑)

  • test_face005よりミク
    編集部

    「バボちゃん」と「みわさん」の組み合わせですね(笑)そして今日は現在の春高バレーの開催地、東京体育館でのイベントでしたね。

  • test_face002みわさん

    私自身バレー部ではなかったんですが、それでも【バレーの聖地】として東京体育館でバレーをする事は憧れで夢のような場所。バレー部だった参加者の皆さんにとっては尚更、良い思い出になったみたいです。

  • test_face005よりミク
    編集部

    確かに東京体育館でバレーはなかなかできないですからね。今後は通常の体育館で行うイベントが続くと思いますが、どんな方に来ていただきたいですか?

  • test_face002みわさん

    なかなかスポーツをできる環境のない大人の人が楽しめる場にしたいです。よく「もう40代だし…」と言って遠慮しがちにしてる人がいるので、特にそういう人達にこそ、年齢なんか忘れて遠慮をしないで大笑いして楽しんでほしい。だからうちではニックネーム以外の事(住所や仕事や年齢 等)を聞いたりしません。
    スポーツを楽しむ上でその情報は必要ないですから。コミュニティのテーマは“とにかく楽しんじゃいなよ!”ですので、仕事や家庭の事、日々の悩みを忘れて楽しむ一瞬を求めてる方にぜひ来ていただきたいです。スポーツ以外にも「パン食い競争」や「調理実習パーティー」などのレクリエーション企画もやってますのでぜひ(笑)

  • test_face005よりミク
    編集部

    「パン食い競争」楽しそうですね(笑)ちなみにスポーツの種類に何かこだわりがあるんですか?

  • test_face002みわさん

    まず私がやりたい!と思うものをチョイスしていますが、今はバレーボールやバドミントン、卓球など、みんなが楽しめるよう敵同士で接触をしないスポーツで開催するようにしています。

  • test_face005よりミク
    編集部

    なるほど!そういう意図があったんですね!それならスポーツなので勝ち負けはつきますがみんなで楽しめますね。

  • test_face002みわさん

    そうですね、テーマが“とにかく楽しんじゃいなよ!”ですので(笑)
    あと、先ほども少しお話したのですが、カメラマンさんにイベントの様子を撮影してもらい、その写真を元にカレンダーを作ったり、コミュニティのPVを制作したりもしています。スポーツ以外にも思い出になる楽しい事をしたいな、と思い自分で企画して行っています。

  • test_face005よりミク
    編集部

    確かに、ただ参加するだけでなく形に残るものがあると参加者の方もより嬉しいですね!

  • test_face002みわさん

    そう思って色々大変ではあるんですが、ばぼみわ会に参加してくれた方が全てにおいてより楽しんでもらえるよう、メンバーにも協力してもらって実施しています。

  • test_face005よりミク
    編集部

    本当に参加者みんなが楽しめますね!大変だと思いますがすばらしい取り組みだと思います!それでは最後に、今後の目標、夢はありますか?

  • test_face002みわさん

    夢・・・My体育館が欲しい!そうすればいつでも皆でスポーツができるので。あと、春高バレーのメインスポンサーになって、「ばぼみわ会」の冠を付けたいです!!その為には…宝くじを買わねば(笑)

  • test_face005よりミク
    編集部

    それは壮大な計画ですね!確か今は某テレビ通販大手が冠についていた記憶があります。

  • test_face002みわさん

    そうなんです、そこを「ばぼみわ会」にしたいですね(笑)

  • test_face005よりミク
    編集部

    分かりました、ぜひMy体育館建設と合わせて、みわさんが宝くじに当たることを祈っています!本日はありがとうございました。

取材を終えて

当日会場についたときは、この人数をどのようにまとめて、スムーズに運営をさせるんだろうと疑問に思いました。しかし、準備段階で参加者の皆さんが自主的にコートの設営をされていて、みわさんとサポートするメンバーが上手く仕切りながらチーム分けなども行っている姿を見て、洗練された素晴らしいイベントだな、と強く感じました。

これを見て私もイベントに参加したい!と思った方は、ぜひ「ばぼみわ会」コミュニティから参加してみてください!

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。