mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

友達がいない…。そんな人でも無理なく友達をつくる方法3選

こんにちは、よりミク編集部です。

世の中には、積極性があり、たくさん友達がいる人もいれば、逆に消極的で友達が少ない人もいます。
どちらが優れているということはありませんが、せっかくなら友達は多い方がいいですよね。そこで今回は、友達が少ない人でも友達を増やすことができる方法についてお伝えしていきます。

友達がいない…。そんな人でも無理なく友達をつくる方法3選

目次

1.友達が少ない人は単純に「人見知り」なだけ?

突然ですが、このなかであなたに当てはまるものはありますか?

  • ・初対面の人と喋る時に緊張する
  • ・自分から話しかけようとすると緊張して話しかけられなくなる
  • ・慣れない相手に話しかけられた時、リアクションすることができない
  • ・話し始めてある程度の時間が経過しても、素の自分を出すことができない

これらは、いわゆる「人見知り」と呼ばれる人の特徴です。友達が比較的多い人でも、この条件に当てはまる人はいるかもしれませんね。
そもそも、友達がいなくて悩んでいる人は、人間的に何か問題があるというわけではなく、ほんの少しの積極性が足りないだけということがほとんどです。

でも、人に話しかけることができずに、消極的な人生を送ってきた人が、突然人が変わったように積極的になったら無理がありますよね。
無理をして性格を変えて人に話しかけたとしても、無理を続けなければならず、その関係は長続きしません。それに、相手にも「無理しているな」と見破られて、不自然に思われてしまいます。

まず大切なのは、友達ができない言い訳を作らないということです。

無理して性格を変えなくても友達はできる

友達ができない言い訳というのは、「自分はこんな性格だから友達ができないんだ」という考え方や「友達は、いたらいたで面倒が増えるから1人の方がいい」という考え方のことです。

そもそも、性格が悪いから友達ができないということはあまりありません。たとえば、学生時代を思い出してみてください。「あいつは性格が悪いな」とあなたが思っていた人に、友達はいませんでしたか?もしかしたら、逆に友達が多かったのではないでしょうか?

性格が良い・悪い、というのは人が判断することなので、ある人にとっては良い性格でも、ある人にとっては悪い性格ということにも言えます。そのため、あなたの性格を受け入れやすい人もいれば、受け入れにくい人もいるということ。性格に問題があるから友達ができないということはありえないのです。
そもそも、人の内面や性格というのはかんたんには変わりません。そこを言い訳にしてしまうと、ずっと友達ができないままです。

あなたのその性格は変える必要がありません。仕事をするとなると多少無理をして自分を変えなければいけませんが、友達といる時間ぐらいは、ありのままの自分を受け入れてくれる人たちと一緒にいたいものです。そういう意味では、素の自分を受け入れてくれる人たちをあなたの方から探しに行かなければなりません。

友達を作るかんたんな方法は、あなたを気に入ってくれる可能性の高い人達が集まっている場所に、自分から参加するということです。
つまり、行動を起こすということです。これまで友達が少なかった人が、いつもと変わらない毎日を送っていても、友達が増えることはありません。新しい行動を起こすことによって友達はできます。

2.友達を作る方法

「行動しろと言われても何をしたらいいかわからない」という人がほとんどだと思います。友達がいない人でも、かんたんに友達が作れる方法は「友達ができる場所」に行くということです。

たとえば、小学校の頃を思い出してください。小学校は、それ自体が「友達ができる場所」でした。
毎日の登下校があり、授業があり、レクリエーションがあり、休み時間や給食の時間がありました。そのなかで、同世代の様々な人達とコミュニケーションをとるきっかけがあったため、「この人は自分と合う・合わない」という判断ができ、「合う」と感じた人たち同士がコミュニティを作り、そのなかで友達が生まれたのです。

大人になると、そのような「友達ができる場所」というのは自動的には生まれなくなるため、そういった場所を見つけて積極的に参加していかなければいけないのです。
繰り返しになりますが、積極的に参加すると言っても自分の性格を積極的な性格に変える必要はないということです。あなたの性格が消極的な性格なのであれば、それは変える必要がありません。
ただ、「友達ができる場所」に参加するという部分にだけ少し勇気を使って積極的になることが大切なのです。

高校生・大学生などの学生が友達を作る方法

高校生や大学生などの学生の方で「友達がいない」と悩んでいる人も多いかもしれません。
しかし、そのような人たちが友達を作るのは、そこまで難しい事ではありません。なぜなら、「友達ができる場所」である学校に、日常的に通っているからです。高校や大学というのは、授業や部活、サークルなどで同世代の人と積極的にコミュニケーションを取りやすい環境にあります。

高校であれば、休み時間や体育の授業、部活動などで友達を作る機会はあります。「昼休みに1人で本を読んでいるけど、本当は友達と話がしたい」という場合は、昼休みに集まっているグループのどこかに、勇気を出して参加してみてもいいでしょう。最初は緊張するかもしれませんが、勇気を振り絞って声をかけてみると意外と受け入れてくれるかもしれません。

また、部活動に参加しているのであれば、その部活内で友達を作ることはできるでしょう。もし帰宅部なのであれば、何らかの部活動に参加してみると良いのではないでしょうか。
高校であれば文化祭や体育祭などの行事も友達を作るチャンスです。クラスが一丸となって行事に取り組むので、友達は作りやすい環境だと言えます。

これに対し、大学生の場合は、高校生と違い、ある程度普段の生活が個人の自主性に任せられています。そのため、「大学に入ってからなかなか友達ができない」という人も多いのではないでしょうか。
高校であれば、何らかの行事があれば強制的にクラスメイトと協力させられていたのでそこで友情が生まれていたのですが、大学は自分から参加しなければ大学側は「この行事に参加しなさい」とは言ってくれません。そのため、積極的になれない人は大学に入ると友達が出来にくくなってしまうのかもしれません。

そこで重要になるのが「ゼミ、研究室」と、「サークル」です。
学部によってはゼミや研究室などグループワークを行うところもあり、こうした場でも友達を作ることができます。ゼミや研究室は、大学の授業のなかでも貴重な「強制力を持った共同作業」です。単位を取るためにゼミに参加しなければならないことも多く、ゼミで友人関係が広がるというパターンは多いようです。
サークルは主な活動以外にも飲み会やボウリング、旅行などを行うものも多く、そのような活動のなかでは友達を作れる可能性は高くなります。
また、大学生にもなれば、飲み会なども増えるので、お酒が入った席で多少素の自分を出して友達を作っていくことは出来やすくなるはずです。

そうはいっても、学校の同級生で友達を作るのが難しいという人は、自分の好きなことを活用してSNSで友達を見つけてみるのはいかがでしょうか?
mixiのなかには「好きなもの」に関するコミュニティもたくさん存在します。

たとえば、アニメを見るのが好きなのであれば、好きなアニメのコミュニティに参加してみるといいでしょう。ほかにも、ゲームが好きなのであれば好きなゲームのコミュニティに、写真好きであれば好きな写真のコミュニティに、野球好きであれば好きな野球のコミュニティに参加してみましょう。自分の好きなことならコミュニティ内での会話も弾むはずですし、そのコミュニティのオフ会などがあれば、趣味が同じで、気の合う友達を見つけることができるかもしれません。

「けいおん」のコミュニティを探す

「ポケモン」のコミュニティを探す

「写真」のコミュニティを探す

「野球」のコミュニティを探す

あなたの趣味や好きなことに関するコミュニティが、きっと見つかるはずです!

20代30代の社会人が友達を作る方法

大学を卒業して社会人になると、なかなかこれまでのようにかんたんに友達を作ることができなくなります。なぜなら、「友達を作る場」である学校に所属しなくなるからです。
しかし、それでも友達を作るという事は難しい事ではありません。20代30代の社会人が友達を作る方法は、かんたんなものでも3種類あります。

まず、1つ目は会社内で友達を作るという方法です。
同期入社の同僚や、年齢の近い先輩後輩などは、仕事の悩みを聞いてもらったり、逆に相手の仕事の悩みを聞いたりと、同じ仕事をしている者同士だから話せる内容があります。しかも、同じ会社に所属しているので、日常的にコミュニケーションを取りやすい間柄にもあります。そのため、社会人が日常生活のなかで、もっとも仲良くなりやすいのは、会社の同僚なのです。

しかし、先輩後輩の上下関係を大切にしている会社や、同期入社の社員同士の馴れ合いを推奨しない会社もあります。会社のなかで、あまり友達同士の雰囲気を出すと、公私混同をしていると思われてしまう可能性もあるので、そのあたりは、会社の雰囲気や上司の考え方などによって、バランスを取らなければいけません。

2つ目は、趣味で繋がって仲良くなる方法です。
どんな趣味であっても、それを趣味にしている人たちが集まるイベントはあるものです。
たとえば、楽器が趣味ならセッションイベントで友達が作れます。バイクが趣味ならバイク雑誌などのイベントで友達が作れます。釣りが趣味なら、釣りの大会で友達が作れます。
趣味がそのまま友達作りになりますし、話も合いやすいはずです。

そして、3つ目はイベントに参加して友達を作る方法です。
全国各地で土日を中心にいろいろなイベントが開催されています。興味のあるものに参加してみたり、近所で開催されているものに足を運んでみたりしてはいかがでしょうか?
イベントを通して参加者と体験や景色を共有することができるため、友達も作りやすいのではないでしょうか?ここで仲良くなったメンバーと次は飲みに行くのもいいですね。

mixiには日にち都道府県、キーワードからイベントを検索することができるため、かんたんに興味のあるイベントを探すことができます。自分の趣味や好きなことで検索をすれば、行きたくなるイベントがきっとみつかるはず!

「mixi」のイベントを探す

社会人になると、なかなかスポーツをする機会がありません。
ジムに通って体を動かすという人もいますが、球技などのチームで行うスポーツは、メンバー集めだけでも大変です。そこでmixiにはスポーツを行うイベントが頻繁に開催されています。
多いのはフットサルやバスケットボールなどです。「友達も作りたいし、体も動かしたい」という場合はこのようなイベントに参加してみるのも良いのではないでしょうか?

「フットサル」のイベントを探す

「卓球」のイベントを探す

「バスケットボール」のイベントを探す

「バドミントン」のイベントを探す

主婦の方が友達を作る方法

主婦の方は、なかなか友達を作ることができない環境にあります。
なぜなら、普段の家事や育児などは、基本的に一人で行うものだからです。しかし、そのような一人でいることが多い主婦だからこそ、話を聞いてもらえる友達が欲しくなりますよね。

主婦の方が友達を作る方法は、大きく分けると3種類あります。

1つ目は主婦に人気のある習い事をして友達を見つけるという方法です。習い事にはさまざまなものがありますが、「教室系」と「スポーツクラブ系」があります。

「教室系」には、最近人気でデトックス効果もあるヨガ教室や、普段の家事にも役立つ料理教室、落ち着いた心を手に入れることができる茶道教室や書道教室など、様々なものがあります。
料理に関しては、mixi内で様々なイベントが立てられています。
その多くは、「料理をつくる」目的が半分、「友達をつくる」という目的が半分です。本気で料理の腕を磨きたいなら別として、友達を増やしたいという考えであれば、ほとんどのケースで役に立つでしょう。

「料理教室」のイベントを探す

「スポーツクラブ系」には主婦に古くから人気のあるテニスや、近年人気が上がっているボルダリング、楽しく体を動かせるダンスなど、こちらも種類がたくさんあります。
それらの習い事をしながら、同じ教室やクラブに参加している同世代の主婦の方を見つけて、話しかけることで、友達になることができるかもしれません。

2つ目の方法は、パート先の同僚や近所の主婦と仲良くなるという方法です。

パート先は学生にとっての学校や会社員にとっての職場と同じように、毎日のように顔を合わせる人が多くいる場所です。自分と同じようにパートで働いている主婦の人がいたら、毎日の仕事やお互いの家事の様子など、普段は家族にはなかなか聞いてもらえない愚痴のような話でも、共通の話題として話し合えますよね。

自分の周りを見渡せば、まだまだ友達を作るチャンスはあります。日常的なご近所づきあいや子供の同級生の親同士という、いわゆる「ママ友」の関係から始まる友達付き合いです。
「mixi」には、ママ友同士が、繋がって交流するコミュニティがありますので、そのコミュニティのオフ会などを利用して、交友関係を広げてみましょう。

「ママ友」のコミュニティを探す

3つ目の方法は、共通の趣味を通じて友達を見つけるという方法です。
たとえば、ハンドメイド。主婦の方であれば、雑貨や洋服などを自分で作ってしまう、ハンドメイドが趣味という方も多いのではないでしょうか。そのハンドメイドのスキルを高めると、何かと生活にも役立ちますよね。

mixiには趣味をもとにつながっているコミュニティが無数に存在し、そのなかにはハンドメイド関係のコミュニティもたくさんあります。それらのなかから自分に合うコミュニティに参加することで、自分の技術を磨いたり、情報交換をすると同時に、ハンドメイド仲間を作ることも可能です。

「ハンドメイド」のコミュニティを探す

mixiには同じ趣味や関心事を持つ人が集まる「コミュニティ」があり、気の合う人達とコミュニケーションをとることができます。誰かとある話題について熱く語り合いたいという人はmixiを利用してみませんか?

mixi(ミクシィ)

mixi(ミクシィ)

mixi(ミクシィ)は、友人・知人とのコミュニケーションをさらに便利に楽しくするSNSというサービスです。

3.まとめ

このように、「友達がいない」という悩みを持つ人も、その原因はかんたんに言ってしまえば「友達を作る場」に参加していないということが原因ということがわかるかと思います。決して性格に原因があるというわけではありません。
ここでご紹介した方法で積極的に行動し、友達を見つけてみましょう!

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。