mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

初心者がUVレジンでおしゃれなアクセサリー作りに挑戦

こんにちは、よりミク編集部のwadaです。

オリジナルアクセサリーを手軽に作りたいと思ったことはありますか? 前回チャレンジしたプラバンアクセサリー作りでは、プラバンで型を作る作業が難しく、初心者にとってはハードルの高い作り方でした。そこで今回は、プラバンの代わりに既製品の台座(枠)を使いデコレーションでオリジナリティを出すレジン液でアクセサリーを作る方法をご紹介します。

ハンドメイド初心者が集まるよりミク編集部が2時間で、キーホルダー・イヤリング・カフスボタンのレジンアクセサリーを製作しました。

初心者がUVレジンでおしゃれなアクセサリー作りに挑戦

レジンアクセサリー作りの材料

プラバンアクセサリー作りとほとんど同じ材料ですが、レジン液を流し込む台座(枠)とデコレーションパーツは新しく購入。デザインを比較検討したかったので、台座やデコレーションパーツは楽天市場でまとめて購入しました。

楽天市場には豊富なパーツの種類が揃っているので「レジン 台座」や「レジン 枠」といったキーワードで検索するのがオススメですよ。

レジンアクセサリー作りの材料

材料の内訳はこちら。

  • レジン液(ハードタイプ)
  • 台座(レジン液を流し込む型・枠)
  • UVライト(レジン液を固めるライト)
  • つまようじ(レジン液を台座に広げる)
  • マスキングテープ
  • ハサミ
  • ピンセット
  • ペンチ
  • 瞬間接着剤
  • 厚紙
  • 丸カン・カニカン
  • ミール皿・パーツ
  • ストラップパーツ
  • シェルパウダーなどデコレーションパーツ
  • 色鉛筆

では早速、レジンアクセサリー作りにチャレンジ!

1.背景用の紙を切り抜く

アクセサリーの背景に模様を入れたい場合は、背景用の紙を切り抜いて台座(枠)に入れます。

色塗り

台座(枠)より少し大きめに色を塗り

線を引く

色を塗った後に水を使い全体をぼかした

内側に線を引いて、

ハサミで切り取る

余分な紙をハサミで切ります。今回は1から作っていますが、模様がついている厚紙を使う方法もあります。

2.レジン液を台座に流し込む

次は、先ほど切り取った紙を台座(枠)に入れる作業です。

マスキングテープにはる

台座(枠)をマスキングテープに貼り付けて、レジン液が枠の外に流れないようにしっかりとくっつけます。

レジン液を入れる

最初に台座(枠)に薄くレジン液をいれて、

レジン液を広げる

全体に広げてから

紙を台座(枠)に入れる

先ほど切った紙をピンセットでつかみ、台座(枠)に入れて

爪楊枝で空気を抜く

爪楊枝で押し付け、空気を抜きます。

台座(枠)の下に敷くモノには注意!

紙からレジン液が染み出す

紙だとレジン液が枠から染み出してしまう

台座(枠)の下に紙を敷くと、レジン液が台座(枠)から染み出してしまい見た目が悪くなってしまいます。注意してください。

1 2
mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。