mixiのコミュニティやオフ会・イベントを紹介する「よりミク」

最終更新 /

mixiのコミュニティやイベントを紹介しています。

遊戯王OCGのカード大会やオフ会に参加してデュエル仲間を作ろう

こんにちは、よりミク編集部です。

20年近くにわたり世界中で愛されている遊戯王。現在は主に、トレーディングカードゲームとしてファンの間で楽しまれています。最近では、スマートフォンアプリの「遊戯王デュエルリンクス」が配信されましたよね。

遊戯王デュエルリンクスで手軽にデュエルを楽しめるようになりましたが、電子では味気ないと思っている方も多いのでは? 遊戯王はカードとの絆があってこそ。自分で買ったカードでデッキを作り、全力で行う対面デュエルも魅力的ですよ。今回は、対面でデュエルができる大会やオフ会をご紹介したいと思います。

遊戯王OCGのカード大会やオフ会に参加してデュエル仲間を作ろう

目次

  1. 遊戯王とは
  2. トレーディングカードゲーム(TCG)の魅力
  3. 遊戯王OCGの大会に出場してデュエルを楽しむ
  4. 遊戯王OCGのオフ会に参加してデュエルや会話を楽しむ
  5. コミュニティでデュエル仲間を作ろう

遊戯王とは

1996年から2004年まで週刊少年ジャンプで連載。遊戯王といえば「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」「ブラック・マジシャン・ガール」「封印されしエクゾディア」といったカードが登場する、デュエルモンスターズ(マジック&ウィザーズ※1)のイメージが強いですよね。ですが、初期の遊戯王はさまざまなゲームで対戦し、悪人を罰ゲームで成敗していました。デュエルモンスターズしか知らない人が初期の漫画を読むと、ギャップに驚くと思いますよ。

原作の漫画から始まり、テレビや劇場でのアニメ化やカードゲーム化といったコンテンツ展開がされました。さらには、タッグフォースシリーズ(PSP)といったゲーム専用機でゲームを発売。2016年11月には、スマートフォンアプリとして遊戯王デュエルリンクスが配信されました。配信からわずか11日で500万ダウンロードを達成するなど、20年以上もの長い間、多くのファンに愛され続けているコンテンツです。

また、最近は原作者・高橋和希さんのInstagramにオリジナルイラストが投稿されています。フォロワーが28万人を超えるほどの人気があります。遊戯王ファンであれば必ずフォローしたいアカウントですね!

※1.デュエルモンスターズはアニメ版以降の名称。原作コミックではマジック&ウィザーズと呼ばれていました、以下、デュエルモンスターズとします。

トレーディングカードゲーム(TCG)の魅力

遊戯王で登場したデュエルモンスターズは、「トレーディングカードゲーム(TCG)」というゲームジャンルに入ります。古くからはマジック:ザ・ギャザリングから始まり、日本では遊戯王はもちろん、ポケモンカードゲームなども有名です。最近ではスマートフォンアプリでも、人気がでてきたジャンルですよね。

トレーディングカードゲームで遊ぶためにはまず、カードを購入する必要があります。最初はスターターパックといった未経験者用のセットを買うといいでしょう。遊ぶ時は、購入したすべてのカードを使うことはできず、ルールにのっとっていくつかのカードを組み合わせデッキを作成。デッキに入れたカードがそのままプレイヤーの戦力につながるため、デッキ作りがトレーディングカードゲームの難しさでもあり、面白さでもあります。

また、トレーディングカードゲームを長く楽しんでもらうために、大会が開催されている場合もあります。人気のトレーディングカードゲームは、世界大会も開催されているため、プレイヤーの目標になっています。もちろん、遊戯王OCG(ゆうぎおうオフィシャルカードゲーム※2)でも、世界大会やショップ主催の大会が開催されています。

※2.株式会社コナミデジタルエンタテインメントが発売している遊戯王のトレーディングカードゲームについての総称

遊戯王OCGの公式大会に出場してデュエルを楽しむ

遊戯王OCGの公式大会である世界大会と、定期的に開催されているコナミフレンドリーショップをご紹介したいと思います。
また、大会には公式に参加するために、コナミカードゲームIDが必要になる場合もあります。この記事を読んで公式大会に参加したいと思った人は、事前にIDを登録しておくと安心ですよ。

Yu-Gi-Oh! World Championship

遊戯王OCGの世界大会といえば「Yu-Gi-Oh! World Championship」。パソコンもしくはハガキで応募して店舗代表決定戦に参加、その後ブロック代表決定戦で勝ち上がると日本代表決定戦に参加する権利を獲得。さらに、日本代表決定戦で勝ち上がると日本代表となり、世界大会に出場できます。

2016年の世界大会はアメリカのフロリダで開催され、一般の部では日本、小学生の部では台湾代表の選手が優勝しました。

大会はすでに終わっていますが、YouTubeの公式チャンネルには大会の動画が公開されています。世界レベルのデュエルが見たい人は、動画を見てみませんか。

Official Yu-Gi-Oh! TRADING CARD GAME

Official Yu-Gi-Oh! TRADING CARD GAME

Welcome to Konami Digital Entertainment, Inc.'s official YouTube Channel for the Yu-Gi-Oh! TRADING CARD GAME -- the

日本語版のYouTubeチャンネルは2014年、2015年の動画が公開されています。

遊戯王OCGチャンネル

遊戯王OCGチャンネル

【KONAMI公式】遊戯王OCGチャンネルは、遊戯王オフィシャルカードゲームのカード紹介をはじめ、いろいろなコンテンツが楽しめるチャンネルです。

コナミフレンドリーショップの大会

トレーディングカードゲームを取り扱っている店舗とKONAMIが協力して、遊戯王OCGの大会を開催しています。大会の種類は、小学生向けの「エントリーデュエル」、公認大会向けの制限がある「スタンダードデュエル」、あらゆるカードが使用可能な「ノーリミットデュエル」の3つです。

また、コナミフレンドリーショップ大会のスケジュールはこちらから確認できます。近所で開催されていないかチェックしましょう。

エントリーデュエル

2015年からスタート。「デュエリストエントリーデッキVS」と「エントリーパック」のカードだけで組んだデッキのみで対戦が可能です。参加費は無料で、デュエルをするとエントリーパックがもらえます。参加できるのは小学生だけです。カードを集め始めた小学生なら、一度は参加したいですね。

スタンダードデュエル

リミットレギュレーションとよばれる一部カードが禁止・制限・準制限されています。大会ルールなどが細かく決められているため、参加する前にルールを確認しましょう。また、参加条件が小学生以下・中学生以下・フリー(無制限)に分けられているため、自分が参加できる大会を探す必要があります。

ノーリミットデュエル

あらゆるカードが使えるデュエルを楽しみたいならノーリミットデュエル。自慢のデッキが、どこまで通用するかチャレンジしたい人にオススメです。スタンダードデュエルと同じく、参加条件が小学生以下・中学生以下・フリー(無制限)に分けられています。

遊戯王OCGのオフ会(イベント)に参加してデュエルや会話を楽しむ

遊戯王OCGは、自分の周囲だけで遊んでも楽しめます。ですが、新しい対戦相手・仲間が増えていけば自分のデッキの弱点を見つけられたり、今まで使っていなかったカードの良さがわかったりと、さらに楽しくなりますよ。

手軽にスマートフォンアプリの遊戯王デュエルリンクスでネット対戦も楽しむのもいいものですが、遊戯王が好きな人たちと会話やデュエルを楽しめるオフ会もオススメです。

mixiでは、遊戯王が好きな人たちが集まり自慢のデッキを公開・雑談・オフ会の案内など、交流が盛んです。遊戯王が好きな人と交流したいと思ったあなた、コミュニティに参加して遊戯王が好きな人たちと交流してみませんか?

「遊戯王」のコミュニティを探す

オフ会・イベントだけを見たい方は、こちらから探せます。

「遊戯王」のイベントを探す

コミュニティでデュエル仲間を作ろう

遊戯王OCGは、カード集めも楽しいですが、その醍醐味はなんといっても自分のオリジナルデッキを作ってデュエルを楽しむところです。遊戯王OCGは好きだけど、一緒に遊ぶデュエル仲間がいない。そんな人にこそ、コミュニティをオススメします。きっと、遊戯王好きな友達が作れますよ。

「遊戯王」のコミュニティを探す

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう アプリダウンロード

mixiアプリで、もっと毎日を楽しもう

話題のニュースから、趣味のイベント・情報交換には欠かせないコミュニティまで。
あらゆるジャンルが楽しめるmixiアプリなら、あなたのお気に入りがきっと見つかる。